<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

仕事の下見でこのところ、秋葉原や竹下通りをうろうろ。

そして思うことは、日本のサブカルチャーパワーは凄い072.gif

かなり変な世界だけど、一通り知っておいた方が楽しいかもね・・・と友人に言ったところ

「でもそのまま戻ってこれなくなるかもよ」と言われました037.gif 

そうよね、ほどほどにしておきます006.gif

そういえば、ゴスロリを検索していたら、以前私が大好きだったブランドに関してネット上で議論しているサイトがあったんですけど、そのブランドがゴスロリかどうかってことで白熱してたんです005.gif ゴスロリがダメなわけじゃないけれど、でも、全く別物ですからねっ。

ゴスロリはひところの勢いはないみたいですけど、フランスやイタリアでは注目されているんですよね(もちろん一部マニアに限るけど)。


以下竹下通りのお店の写真です。

↓ゴスロリショップ「BODY LINE」だけど、この写真のファッションはアマロリっていうのかな?
f0154218_7482119.jpg

↓ちょうど美し~い女性が「BODY LINE」から出てきたのです。この方竹下通りでも目立っていました。
f0154218_7483625.jpg

↓これが80年代初めに一世を風靡した竹の子族の由来となった「竹の子」ね。BODY LINEはこの上にあります。
f0154218_7485398.jpg

↓これも「竹の子」
f0154218_7491669.jpg


ところでこの上の写真って私がローマのチネチッタで撮った下の写真と似てません?
フェリーニやパゾリーニが映画で使ったコスチュームなんですけど。
ま、つまりはどちらもコスプレってことですもんね037.gif

↓チネチッタの写真2枚
f0154218_7502680.jpg

f0154218_7505182.jpg


で、一人で笑い転げていたのは、これ↓ ブランド品をゲットできるらしいんだけど、注意書きに「暴力団および関西のおばちゃんもご遠慮願います」って書いてあるの041.gif
読めるかな?006.gif
f0154218_841819.jpg

[PR]
by puntarellina | 2012-07-30 01:00 | 好きなこといろいろ

オススメイタリア映画

皆さんのお薦めイタリア映画ってなんでしょう・・・というお問い合わせがあったので、思い浮かんだここ10年~20年くらいに制作されたイタリア映画(よってヴィスコンティ、デ・シーカ等は省いています)をざっと並べてみます。忘れているものもあると思いますし、好みが分かれるものもあるかと思いますが、ご参考までに。

皆さんの中で、「あの映画もいいんじゃない?」というお薦めがあったら是非コメントでお知らせ頂ければ嬉しいです(ヴィスコンティ他古い映画でも新しいのでもなんでも大歓迎です)069.gif


1.輝ける青春 
2.向かいの窓
3.野良犬たちの掟
4.見渡す限り人生
5.題名のない子守歌
6.ペッピーノの百歩
7.エーゲ海の天使
8.リメンバー・ミー
9.イタリア式恋愛マニュアル
10.人生、ここにあり
11.あしたのパスタはアルデンテ
12.踊れトスカーナ
13.僕は怖くない
14.ヴェニスで恋して


上記は頭に思い浮かんだ順なのですけど、おおよそ好きな順番になっているかもしれません001.gif
[PR]
by puntarellina | 2012-07-22 23:34 | イタリアあれこれ

la mia stanza@Roma

そういえばローマでの写真あまりアップしていなかったので、今日は私のステイ先の写真を載せますね。

サン・ジョバンニ地域にあるとっても素敵なお家だったんですよ。

こちらがキッチン。ここはスィニョーラとシェアしてたんだけど、2週間は一人暮らしだったので、もうやりたい放題で037.gifとっても快適に過ごしていました。グリーンがいっぱいあって素敵だなあと思います。
f0154218_2323860.jpg


奥が私の部屋だったのですけど、その前にこのお部屋があるのです。この部屋の左側にスィニョーラの書斎とベッドルームがありました。
f0154218_2331761.jpg


逆光になっていますけど、入口からみたお部屋。
f0154218_234621.jpg


これは窓側から入口側。このお部屋はもともと息子さんのお部屋だったらしいのですが、その息子さんは音楽関係のお仕事をされているみたい。机の引き出しには学生時代に書いたと思われる手書きの楽譜がぎっしりつまっていました。
f0154218_236492.jpg


帰国数日前に友人と夕食を共にし最後に別れたあと、切なくて眠れない時がありました。その時ベットの中から携帯のカメラで撮った部屋の写真がこれ。ぼんやり暗くて、おまけに寝ながら撮っているから斜めに歪んだ感じになっているんだけど、その時の心の中もこんな感じだったな。

f0154218_2330646.jpg


そしてこれが窓から見える景色。奥に見える教会がサン・ジョバンニ・イン・ラテーラノ大聖堂。遊びに来たロベルト達にもお気に入りの景色でした。
f0154218_23121091.jpg


私が一番好きだった場所はなんといっても屋上。ここに洗濯物を干していたのですが、最初にスィニョーラに案内されたとき、「ねえ、マストロヤンニとソフィア・ローレンの”特別な一日”のシーンみたいじゃない?」と言ったらとっても喜んでいました。でも、本当にそう思ったんです。ロベルトに言ったらすかさず彼も「僕もそう思った!」と。屋上に来るたび、映画のシーンを思い出していました。
f0154218_2320201.jpg


で、これが映画「特別な一日」のワンシーン。ま、並べてみるとさほど似てるわけではないけれど(笑)でも、本当に似ているシーンもあったんだから・・・(ということにしておこう^^;)
f0154218_23214753.jpg


f0154218_23245638.jpg

[PR]
by puntarellina | 2012-07-20 23:42 | イタリアあれこれ

Volver a amar

今日は日帰りで名古屋へ。滞在は数時間。急だったので、知り合いには誰にも会えませんでしたけど、久しぶりの名古屋はとっても暑くて熱中症になりそうなほどでした~。とはいえ、この街には10年住んだので愛着があります。

で、こんな暑い暑い日には、やっぱりこれに限ります。。。。

f0154218_22491985.jpg


ってなんか変?037.gif 

実は私自身、20年前に名古屋に住み始めた頃、どうしてみんなこんなくそ暑い夏にふうふういいながら味噌煮込みうどんなんて食べてんのかしら~って思ってたんだけど、暑い夏も、寒い冬もこれで乗り切れそうな気がするの。ひつまぶしなんかよりずっと美味しいと思うんだけど、それは私だけ?

そしてこのお店では浅漬けがついてくるんですけど、野菜がみずみずしくてとっても美味しいのです。というわけでそれに合わせご飯もしっかり頼んでお腹いっぱい食べました。これも実は20年前に初めてお店に入ったとき、女の人もご飯をセットで頼んでいて、名古屋の人ってみんな大食いなのかしらって不思議に思ってたんだけど、いつの間にか私も当然のごとくご飯を頼むようになってしまいました。
幸せ016.gif

そして、移動中はイタリア語の本を読もうと思っていたのに3行読んではうとうとしてしまい全然ダメだったので、途中からサルサの曲を聞きながら密かにムーブメントの練習。

で、最近はまってしまった曲があって今日もそれでムーブメントしてたんだけど、ふと思い立って歌詞をディクテーションして曲名を探したら、オリジナルがCristian Castroって人の「Volver a amar」だってことがわかったんです。

この歌手の名前、聞いたことがあるんだけどどこでだったかしら・・・? テレノベラ「ディアナ」の主題歌歌った人? それともzumbaの使用曲?・・・・等などいろいろ探したんですけど、「072.gif」と閃き突然思い出しました。

語学友が以前にブログで紹介してくれてた曲でした。

彼女からはそれまでもダヴィッド・ビスバルやルイス・ミゲル等などラテン系ポップスの有名どころをたくさん教えてもらったのですけど、Volver a amarも教えてもらっていたのですね~。

ということでここでご紹介するのは今日もほぼエンドレスで聴いていたGeorge LamondのVolver a amarサルサバージョン。この曲では今日のみならず、自宅でもON1のムーブメントとシャインを練習しているのです。

ちなみにCristian Castroの動画と歌詞は語学友mariaさんのブログのこちらに載っています。


[PR]
by puntarellina | 2012-07-19 23:39 | 日々の出来事

La piel que habito

地元の映画館でアルモドバルの「私が、生きる肌」を上映していたのでレイトショーを見てきました。

f0154218_9502142.jpg


ハリウッド映画の上映が多いこの映画館でアルモドバル作品を鑑賞できるなんて奇跡的なんです。
ということで3駅離れたところに住むスペイン人のホセを誘い二人で観に行ったんですよね。

で、私は昨夜の睡眠不足にもかかわらず瞬きもせずにスクリーンを見続けたのですが、友人は「es muy loco」(気が狂ってる)と037.gif

テクニックは素晴らしいけど、アルモドバルは一線超えちゃったんじゃない?って言うんです。
一方、私はとっても気に入りました072.gif

アントニオ・バンデラスのセクシーさと、エレナ・アナヤの美しさも印象的なんです069.gif

まあでも、一線超えちゃったんじゃないかっていうホセのいうこともちょっとわかるなあ。

私、スペインのアルモドバル、イタリアのオズペテク、みたいにいつもこの二人の監督を対比させていたところがあったのですけど・・・というのも、まあどちらもゲイ特有の色彩感覚や感情表現の豊かさがあったり、マイノリティの人たちをテーマにしたりといくつかの共通点があったので、無意識のうちに比べていたのだと思うのです。
ところがアルモドバルのこの新作をみた後で、5月にイタリアで観たオズペテクの「magnifica presenza」を考えると、二人は全く別の道を歩んでいる監督さんで、そもそも対比していたこと自体が間違っていたなあと今更ながらに気づくのです。

f0154218_9505919.jpg


さて、この作品の詳しいことはこちらに書いてありましたので、勝手にリンクしてしまいます。ご参考くださいね。

そういえば、アルモドバルがこの映画製作にあたり着想を得たというTARANTULA (Thierry Jonquet)って本、読んでみたいですけど日本語には翻訳されてないみたいですね。残念。

f0154218_1016435.jpg


劇中歌のConcha Buikaのこの曲がとても印象的だったので、映画館からの帰り道、ホセに「あの歌手知ってる?歌がとってもよかったね」と言ったら、あとからいくつか動画を送ってくれました。
私、アルモドバルの選曲、いつもいいなって思うんですよね~。

[PR]
by puntarellina | 2012-07-15 10:21 | スペインあれこれ

再会~再入会

スペイン人の知り合いに会ってきました。3年前にいつも一緒に行ってたカフェで3時間弾丸トーク。半分位の理解度かなあ。

帰りの電車で私がイタリア語、彼がスペイン語でお喋りしてたのだけど、彼が下車したあと隣に座っていた女性が「イタリアに住んでいたんですか?」って聞くのです。

「そ~なんですけど、友人はスペイン語喋ってて、でも私は喋れないからイタリア語だったんですよね・・・ハハハ(笑ってごまかす^^;)」と言ったら、

「たぶんそうだろうと思ってました」と。

あ~あ、ひどいイタリア語聞かれちゃった。どこにイタリア語学習者が潜んでいるかわからないんですね。気をつけなくっちゃ012.gif

救いは「イタリアに住んでいたんですか?」って聞いてもらったことかな。あんなにボロボロのイタリア語でも弾丸トークしていると、流暢に喋っていると思ってくれちゃうんでしょうね。
でもちょっと恥ずかしかったです012.gif

そして今日は地元のフィットネスクラブに入会手続きに行ってきました060.gif
8月から筋トレとターン練習、でもってついでにシャインも頑張る。

筋トレって家でも腹筋とかできるのだと思うけど、怠惰な私はお金でも払わないとやらないのだよ。
今度こそ踊れる身体作り、頑張ります。

サルサに対してはこのところかなりテンション低いのだけれど、こうして前向きなアクションを起こすと、途端にやる気がでてきます。

私の身体、半年後には少しでも変わっていますように。

下の動画は私の大好きなソーシャル。この男性のルーティンが好きなの。雰囲気も大好き。
女性のかたも有名な先生ですけれど、とても魅力的です。こんなふうに・・・とは言わないけれど、とにかく今の状態からもう一段上りたいの。

[PR]
by puntarellina | 2012-07-12 23:22 | スペインあれこれ

☆宝塚☆

はぁぁぁ。劇場で観たい053.gif
でも行けないので昨夜から宝塚の動画何度も見ています。


なかでも下の動画↓

トップスターがたくさん072.gif 

やっぱり大地真央を超える人っていないんじゃないかしら・・・・
あ、ちなみに04.46から私の大好きな麻路さきさんが。歌えないけどダンスが抜群に上手だったんです016.gif 


[PR]
by puntarellina | 2012-07-11 23:19 | 好きなこといろいろ

giorno libero

久しぶりに家でまったりできる一日。

今日は何をしよう、映画館に行くか、それともイタリアで買ってきたDVDを見るか・・・等など夢は膨らんでいたのですが、人生はそんなに甘くないのよね。家事も含めやるべきことがたんまりと015.gif

イタリア語は一日2時間をかろうじて死守しています。このところかなり必死。ただ、机に向かう時間がほとんどないので、これ以上の学習時間を捻出するのが7月いっぱいは難しいです。

とはいえ、もっと忙しい人でも私以上に勉強している人たくさんいますものね。

ポジティブな気持ちで頑張ります058.gif


↓は最近のズンバで気に入った曲。こういうノリ好きです016.gif


[PR]
by puntarellina | 2012-07-05 12:53 | 日々の出来事