<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

地元カフェ

心身ともに疲れ切っていたので、今日はかる~くお洗濯と掃除をして、近所のミニシアターへ。

映画を見終えて携帯の電源をいれたら、友達からメールが届いていました。

そういえば地元カフェしようって今朝誘ってたのよね。でも返信がなかったからミニシアターに映画観に行ったんだっけ。

慌てて電話すると、彼女も今日暇だってことで、会うことに。さっそく待ち合わせを決め、お茶しに行きました。

f0154218_19284554.jpg


彼女は地元のジム仲間。ジムで知り合った人は何人もいるけれど、プライベートで会う人って実は彼女だけなのです。結局3時間カフェに居座って、近況報告をしあい、世間話をあれこれと。疲れきってる時はこういうノー天気なお喋りが嬉しいな。

その後2人で駅のコンコースを歩いていたら、別のジム仲間に遭遇し3人で数分立ち話。で、2人と別れスーパーに行くと、今度はガイド仲間にばったり会い10分ほど立ち話。

4年前に引っ越してきた時は誰一人知ってる人がいない町だったのに、いつの間にか増えてきて、あんまり変な恰好して歩けなくなっちゃったな012.gif 

でも、ちょっと地元に根差してきた感じ056.gif
[PR]
by puntarellina | 2011-09-29 19:06 | 日々の出来事

Io sono l'amore

漸くのんびりできるから、明日は映画でも観ようかな~と、ネットで映画館めぐりをしていたら、12月公開のこの映画を発見016.gif

観たいかも~060.gif


[PR]
by puntarellina | 2011-09-29 00:00 | イタリアあれこれ

ドラえもん列車

乗っているだけで楽しい気分になれたのに今月で終わりなんですって。
残念~054.gif

f0154218_10274199.jpg


f0154218_10242129.jpg

[PR]
by puntarellina | 2011-09-24 10:26 | 日々の出来事

Quando c'era Silvio

昨日のイタリア語レッスンで出た話題はベルルスコーニ。

・・・で先生から教えてもらった映画、今朝勉強もせずについつい観てしまいました。

これ↓
f0154218_12521858.jpg


映画はこちらで観られます(1/14~14/14に分かれています)。

自宅の地下にファラオの霊廟まがいのものを作ったこととか、マフィアとの密接な関係とか、そして今は買春で世間を騒がせているのだけど、こんな人を首相のままにしておくイタリア人っていったい何考えてんの?私がイタリア人だったら恥ずかしいけどなあ。
[PR]
by puntarellina | 2011-09-23 13:00 | イタリアあれこれ

ある風景

神楽坂

f0154218_22144252.jpg


飲みに行ったんじゃないんですよ037.gif
イタリア語勉強しに行ったのです。でもこういうお店の前でつい足が止まってしまう・・
f0154218_2215522.jpg


でも、甘党でもある私、次回はここに寄ってからレッスン行こうかな。
[PR]
by puntarellina | 2011-09-22 22:28 | 日々の出来事

継続することの大切さ

継続は力なり

という言葉の重み、

ひしひし感じています。

といっても、継続してこなかったために気づかされたわけなのですが・・・042.gif

ある具体的目標があり、10日前から、俄かイタリア語の勉強を始めました。

でも、2008年に検定試験を受験し終えてから、TG1(イタリアのニュース番組)もイタリアの新聞もほとんど読まずにいたので、なにから手を付けていいかわからない状態。

そうなんですよね、はっきりいって手遅れ。

私が、2008年から勉強してないのって言ったら、わざわざその後経過した年数を指折り数えてくれたお友達がいますが037.gif、思わず私も一緒に数えて再確認しちゃったくらい012.gif

あれ、じゃあ私、ここ3年間何してたんだっけ・・・?

って、考えてみたら、そうそう

2009年はスペイン語にはまって、秋には検定4級を取ったのよね~、パチパチ038.gif

で、2010年は、ガイド試験で、まあイタリア語で受験したけど、日本史や地理の勉強があまりに大変で、イタリア語は対策講座の宿題をこなすだけ。。2次試験の口頭面接準備はかなり根を詰めて1ヶ月の短期集中だったけど、やってることって歌舞伎とか生け花とかの日本的事象をイタリア語で説明するトレーニングだけだったから、またちょっと違うし。

で、今年は、語学とは全然関係ないサルサとフィットネスに夢中だったじゃない?

あら、それなりにいろんな分野で頑張ってたと思うんだけど・・・

っていうのは単なる言い訳?

ま、ともあれ、そんなわけで10日前にLa Repubblicaを読んだ時、何がなんだかわからなかったんですよ。人の名前もわかるのベルルスコーニくらいだった012.gif

ところが、ここ10日程TG1を見て新聞の記事をいくつか印刷して、わからないのを我慢して読み続けていたら、記事が理解しやすくなってきたのです。

あ~あ、

10日でこれなら、3年前から続けてたらすごいことになっていたんじゃないかしら~

な~んてことを、ついつい考えてしまう今日この頃015.gif

後悔先に立たずですね。

ま、今、気づけただけでもよしとするか056.gif

っていうか、そう開き直るしかないのよね~。

でも、この教訓をしっかり生かし、今後も新聞を読むこととTG1視聴は継続していこうと思っています。今まで何度も宣言だけして行動は伴っていなかったのだけど、今度こそやらなくちゃ。
[PR]
by puntarellina | 2011-09-22 12:03 | イタリア語

原風景

子供の頃の原風景・・・

学校の裏山に登り、木のつるにつかまってターザンごっこをしたこと。

そして、大きな柳の木をアスランと名付けて、その下に、水晶を埋めたこと。


先日小学校時代からの親友Iちゃんから珍しく電話がありました。

彼女が住んでいるのは盛岡。

5月に私が盛岡に行った際、10年ぶりくらいで再会したことは、以前ブログにも書きました。

彼女は子供も3人いて、今はお父様も入院中で多忙の日々を送っているため、電話で話すことは本当にまれなのです。

お喋りはだから5月以来だったのだけど、その間に彼女にはいろいろ大変なことが起こり辛い夏を過ごしたと。

だから、電話で話したかったのだそう。

とりとめもなく近況報告や家族のことなどをお喋りしつつ、気がついたらまたいつものように私たちが共に過ごした幼いころの話になりました。

彼女はお父様の転勤に伴い、幼稚園から中学1年までの8年間を私の地元で過ごしたのです。その間で私が彼女と親しくなり一緒に遊んだのは、小学校4年のクラス替えの後から中学1年の途中で彼女が転校するまでのほぼ3年間。

これまで年賀状だけのやり取りという時期も随分長くありました。

なのに、関係がこうして続いているのがとても不思議だね~と私が言ったら、

ナルニアやコロボックルの話題で共感できるっていうところに戻るんじゃないか、と彼女が言うのです。

最初に書いた私の原風景の中に常にいるのはIちゃん。

大きな柳のアスランとは、言うまでもなくナルニア王国の、あのアスランで、それはもちろんIちゃんと一緒に考えて決めたのです。そして一緒に水晶を埋め、一緒に山歩きをしました。

あの頃のあの原風景から少しもぶれてない私がいて、彼女も原点はそこにあると。

その後、彼女は俳句や茶道や日本美術のジャポニズムへ、私はイタリアンワールド、そして南米ラテンワールドへと興味の対象は別の方向へ向かっているのだけれど、2人とも原点がナルニアにあるから理解しあえるんだよねと。

ナルニアの最初のシーン、洋服ダンスを開けて中に入るとそこからナルニアの世界へむかうあのシーン。

それはいまだに私をワクワクさせるし、大きなアンティークの衣装ダンスを見ると、思わず開けて中を覗いてみたくなるのも、ナルニアが存在しているんじゃないかと今も心のどこかで思っているからなんですよね。Iちゃんもきっと同じ気持ちなはず。

f0154218_10263189.jpg


私たち、どれだけ長い間会えなくても、どこか遠くに離れても、一生友達だねと思わず言ったら、

彼女が

お墓参りまでだねって。

どっちかが先に死んで、生き残った方がお墓参りをするまでだねって。

この彼女の言葉を深く心に刻みました。

f0154218_10261438.jpg

[PR]
by puntarellina | 2011-09-16 10:28 | 日々の出来事

dizionario

昨日お友達のおうちで見せてもらった伊和辞典。

f0154218_0131348.jpg


気になってたので、今日近所の小さな本屋さんにダメもとで行ってみたら、売ってた~016.gif

で、思わず購入。

伊和辞典を購入したのは、7,8年ほど前に小学館のプログレッシブを買って以来なので、久々にワクワクしながら紙の辞書を開いています058.gif

字が大きく、例文も理解しやすく、引くだけじゃなく読んでもよさそう。

先日ガイド研修の際に、辞書を読むという話をみんなでしていたところだったので、グッドタイミングなのですよ。

どういう使い方をしようかな。毎日ランダムに開いたページを読むってどうかしら。で、読んだら日付を記入しておく。又、他にもっとよい例文があったら、書き加えちゃうとか・・・

いろいろアレンジして自分なりの辞書を作っていくのもよいかも・・・な~んて、夢は膨らむのだが、果たしてやれるかしら~037.gif

頑張ってみま~す072.gif
[PR]
by puntarellina | 2011-09-03 23:22 | イタリア語

Festa♪

イタリア語繋がりの友人宅へ、もう一人のお友達と一緒におよばれ016.gif

こういうの久々だったから、とっても楽しみにしていたのです053.gif

数ヶ月前に引っ越しをしたばかりの友人宅は、彼女らしい洗練されたセンスの光る素敵な空間でした。

しかもイタリア~ン一色かと思いきや、BGMはフランスのインターネットラジオなのです。
フランス語ってどうしてあんなにおしゃれなのかしら。

3人でたらふく食べて飲んで、たくさんお喋りしてとっても楽しい一夜でした069.gif

料理好きの彼女がいろいろおいしいものを作って待っててくれて、イタリアワインも白も赤もあって、私たちが持ち寄ったアンティパストやデザートもあって、おなかがはちきれそうだった。

彼女が作ってくれたきのこのリゾット053.gif
f0154218_9501184.jpg


素敵なテーブルセッティングでしょ?072.gif
f0154218_10112251.jpg


いつも思うんだけど、語学仲間って、みんな話題が豊富。ここで改めて言うことではないけれど、そもそもが好奇心旺盛だからこそ外国語を学ぶのかもしれませんね。そういう方たちに会うたび、私の知的好奇心も刺激され、モチベーションが最大限にあがるのです。

リビングに置かれた机の上には開いたままのイタリア語の辞書と、フランス語の参考書。どっしりと厚みのある書棚の中には、イタリア語、フランス語、日本語の本がぎっちり。しかもしかも、私の書棚にあるような、新品が積読本のまま年月を経て日に焼けましたっていうのじゃなくて、ちゃんと読んでる形跡が。

あ~、素敵~053.gif

私もこういう生活した~い。でも、この雰囲気、勉強するフリじゃ出ないのよね。しっかり真面目に取り組んでいる人だけが醸し出せる知的な空間なんだと思う。

私もそうなれるよう頑張ろう・・・って、その為に勉強するわけじゃないけどね037.gif
[PR]
by puntarellina | 2011-09-03 10:20 | 日々の出来事

Che nostalgia!

ローマ中心部から最も近い海、オスティア海岸。

この近くに滞在していたので、夏も冬もよく行ってた海岸です。夏はもちろん泳ぎましたよ、って水浴びだけど。。。(ほとんど泳げないし)

動画の中の彼がパーキングした場所がアチリアだって歌ってる。まさにそこに滞在先があったのよね。懐かしい。

youtubeのコメント見ると賛否両論みたいだけど、私にとってはローマ弁丸出しのノー天気さが楽しい037.gif


[PR]
by puntarellina | 2011-09-01 23:59 | イタリアあれこれ