<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

TOEIC結果

お久しぶりです。まだまだブログ休眠中ですが、先日受験したTOEICの結果がでたので今日はそのご報告です。

結果は

リスニング340点、リーディング405点、TOTAL745点


でした~


前回はL425点、R385点、TOTAL810点なので、65点下がりました~^^;


と、その割には落ち込んでいないんですよね。

それより700超えてほっとしてるってほうが大きいかも。

本当にぼろぼろだったので夫には前回の半分くらいかもよって言われてたんです。

嬉しかったのはリーディングがちょっとだけ伸びてるってことかな。
反面、リスニングの85点ダウンはかなり問題。

ただリスニングのpart3,4の後半は気絶してたんじゃないかってくらい記憶がないので、仕方ないです。

準備が思うようにできなかったこと、試験中集中できなかったことで達成感が得られず、多少の悔いは残りますが、これで今年はもう英語学習を封印。

これから暫くはイタリア語学習に集中する予定です。
[PR]
by puntarellina | 2010-02-22 15:10 | 英語

TOEIC受験

31日にTOEICを受験してきました。

結論からいうと、惨敗(涙)。

今回は一ヶ月弱の準備期間だったのですが、前回は初めての受験でもそこそこいったのだから、いざとなれば大丈夫だろうという心の緩みがあり、やる気が起きないというか、それほど集中して勉強できなかったように思うのです。

そして、最悪だったのが試験中。どうしてもエンジンがかからないんですよ~。こんなに緊張感がなくてよいのかってくらい気持ちが高まらなくて・・・
結果、自分では比較的得意だと思っていたリスニングのPart3,4は、ぼーっとしてしまって、最後の方なんてほとんど聴けてなかったです・・^^; あ~あ。

準備勉強に関しても、私は英語の基礎力がないので、いきなりTOEICの対策本で勉強を始めるのではなく、ざっとでもよいからForestを読むなど、スポーツでいえばストレッチ運動のような準備が必要だったと思います。
実際のところ、それは重々承知はしていたのですが、時間がなかったんですよね。TOEIC用参考書にももちろん押さえるべき文法事項は書かれてあるので、基礎力がある人はそれだけで十分なのかもしれませんが、私はやっぱりもう少し時間をかけてじっくり英語と向き合う必要があったのではと思いました。

さて、とりあえず、今回私が使用した参考書に関するレビュー、勉強した回数など以下に書きました。
・・・っていっても惨敗状態の私が書いても、あまり参考にならないですよね~(笑)


f0154218_80916.jpg
TOEICテストこれ1冊で全パートをモノにする―500点~860点突破のための解法テク&実戦問題 (単行本)  前回受験時にも使用した参考書。Partごとに説明、設問があり、主に基礎的文法事項の確認として使用。ストレッチ代わりに1回ざっと目を通す。

f0154218_815942.jpg
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉  これも前回受験時に使用。今回は全部で三周しましたが、1度目は模擬テスト形式で、2度目は時間を計らずじっくり考えて解き、その際にpart5で間違えたところは、ノートに書きだし電車などで復習してから、最後にもう一度模模擬テスト用に使いました。

f0154218_8104248.jpg
TOEIC文法急所総攻撃 前回の記事でも書きましたが、文法の確認に役立てました。ざっと2周して、3周したいと思ったところで時間切れ。

f0154218_8105986.jpg
1日1分レッスン!新TOEIC Test千本ノック!2  前回使った緑本をさんざん探しても見つからず不思議に思っていたら、ふと甥にあげたことを思い出し、新しいのを一冊買いました。通称緑本だけど、カバー緑色じゃなくなっていました^^; 文庫版なので持ち運びしやすく、通勤で、またはお風呂でよく使いました。3周してそれでもわからないところは付箋でしるしをつけ、最後はそれを数回繰り返し。

f0154218_8125135.jpg
TOEIC新公式問題集VOL.4 上記VOL.3と同様の使い方。

反省点としては、回数だけはけっこうこなしたと思っていても、詰めが甘かったなあと。今回は上記にも書いたようにForestを開く回数は皆無に近かったのですが、それは文法書の存在自体を忘れていたり、調べたい文法事項がどこに書いているのかを索引から検索することさえ億劫に思ってしまったりってことだったのだと思います。やっぱり最初に目を通しておくと、あ、あのへんに書いてあったな、とか記憶のどこかに残っていることが多くて確認作業もスムーズにいくんですよね。もちろんこれは要領の悪い私に限って言えることなのかもしれませんが。

TOEICは少なくとも今後1年は受験する予定はないのですが、今回の惨敗は、考えてみれば自分にとってはいい薬になったのかもしれません。TOEIC受験を甘く見てはいけないということがわかっただけでもよかったかなあ・・・ということにしておきます^^;
[PR]
by puntarellina | 2010-02-09 08:27 | 英語