カテゴリ:イタリアあれこれ( 109 )

帰国しました

今朝帰国しました。

当初2週間の予定だった語学学校には結局3週間通いました。ブラッシュアップできたかどうかはわからないけれど、映画や本、歌などの教材も興味深かったし、色々な国の人達と共に勉強できたことは良い刺激になりました。

3週間のイタリア語学習は計157時間。

カウントは学校でのレッスンが3時間で、それ以外には映画鑑賞、イタリア語ガイド付きのツアーへの参加、家での宿題、友人たちとの食事などでの会話も大雑把にカウントにいれました。

家ではラジオをほとんどつけっぱなしにしていましたが、それはカウントからはずしました。

日本に帰ってきてまっさきに気づいたことは、イタリアにいる間はイタリア語で考えることも多いけれど、帰国した途端思考が全部日本語になるということ。というのも、イタリアでは一人でいても、あ、今度ロベルトに会ったらあれを言おうとか、今度ジョバンナに会ったら○○を教えてもらおう、とか考えていることが多いので、その際頭のなかでイタリア語でシュミレーションしているみたいなんです。

こういうのも語学的観点からみればトレーニングになると思うのだけど、なかなか意識してできないですよね。それを思うと環境って大切だなあって思います。日本にいても、よりイタリア語に触れられ、イタリア語で考えられるような環境づくりができたらいいなあと思います。

さて、あちらでの生活ですが、最後の数日は予定がぎっしりで、その上買い残していたおみやげもあったりで、特に最終日は睡眠時間2時間でした。お陰さまで滅多にないことですが帰りの飛行機ではずっと寝ていて目が覚めたらもう日本。というわけで結果オーライでしたけど、それはそれはハードでした042.gif 

これから暫くは、備忘録程度に、あちらでの出来事を書きますね。

ところで下の写真は今回購入した本とDVD。これだけ読む暇、観る暇あるかしら~。まあ、楽しみつつ頑張ります072.gif この中で最も楽しみなのはTV版「Romanzo criminale」。「Tutti erano pazzi per questa serie」ってジョバも言ってたし、ルカにも買えって勧められたんです。DVD1,2の中にそれぞれ4枚のDVDが入っているみたいです。ボリューム満点でお得感たっぷり016.gif 観るのが楽しみです053.gif
f0154218_1643833.jpg


そして下は、ローマ滞在最終日だった土曜日の夕食。

ロベルト、ルカ、彼らの友人のオーストラリア人2人の計5人だったのですけど、ルカとロベルトがとびきり素敵なレストランを予約してくれていました。

英語とイタリア語と少しの日本語とでとっても楽しいひと時を過ごしました。言葉が理解できるって大切だけど、でもそれ以上に大切なのはお互いを理解しようとする気持ちだなあと再認識。
写真を見ていると、なんだかずっと昔の思い出みたいに思えるけど、一昨日のことなんですよね。

写真を見るたび、ノスタルジーに浸っています。

f0154218_1612258.jpg

[PR]
by puntarellina | 2012-05-28 16:51 | イタリアあれこれ

vacanze romane2

ローマでの生活も2週間目に突入。

学校は宿題もしっかりでてなかなか大変ですが、楽しく過ごしています。

クラスの先生は、以前から知っているローリー。

11年前にこの学校に初めて来たとき、最初のクラスの先生がローリーだったのです。

というわけで、まさか彼女が出してくれた宿題をサボるというわけにもいかず、外出して夜勉強できないときは、翌朝6時に起きて宿題を済ませるようにしています。けっこう真面目だなあ・・・と自画自賛してるんですけどね037.gif

でも、実は遅刻は常習犯。イタリア来る前は遅刻は絶対しないように頑張ろうと思ってたのだけど、こちらは15分くらいは遅刻のうちにはいらない感じ。だから毎朝出かける準備をするときも、それほど時計を見ないんですよね。準備できたときが出かける時間・・・みたいな012.gif 
といっても、ちゃんと時間通りに来ている人もいるんですよ。つか、私が一番遅いかも。。。ダメじゃん015.gif

さて、クラスのメンバーは、ドイツ人、フィンランド人、スペイン人、ブラジル人、アメリカ人と日本人。 毎日先生が用意してきた新聞記事などをテーマにして、ディスカッションをしたり、関連する映画を見たり・・・パウザ(休憩)の後は、カフェを飲んだはずなのになぜか眠くなり集中力も切れてしまうけど、でも、いろんな国籍の人たち、年齢もバックボーンもまったく違う人たちの意見を聞くのはとても興味深いです。

学校以外でしたことといえば・・・

先週の火曜日は、アレッサンドラの誕生日で自宅へ招かれ、たらふく食べました。アレッサンドラというのは、私の仲のよい友達ロベルトのお姉さんなので、彼らの両親といとこ、そしてルカもいて、全員で7人。

でも、7人いても食べきれないほどの料理がやまほどあって、私はおなかがはちきれそうなほど食べ(させられ)、あ~イタリアに来たなあ・・・と実感した1日でした。

水曜日は日本人の友達をアペリティーボを、ナヴォーナ広場の近くにある「カッフェ デッラ パーチェ」で。このカフェは、確か塩野七生さんのお気に入りでもあったような。広場からちょっと奥に入ったところなので、静かなのです。

木曜日はルカとスパーニャ広場の近くでアペリティーボ。日中はとても暑かったのですが、7時を過ぎた頃から涼しくなり、外の席でのアペリティーボはとても心地よいのです。この日はサルサクラブにも行きたいと思ってたのですが、カクテルと白ワインを飲んだら酔っ払ってしまい、サルサクラブは断念・・・・
まあ、酔ってたってことより、10時半開店というのが私にはちょっと遅すぎるのと、そんな場所に一人で行ってもいいものかどうかもわからなかったので、行きたい気分になれなかったというのが本音でしょうか。

前にも書きましたが、イタリアに来ると、しかもバカンスの場合は特に、「何々をしなければ」という義務感はなくなり、「したいかしなくないか」が判断基準になるのです。私の場合はですけれど。なので、無理してまで絶対行かなきゃ・・・なんて気持ちはなくなってしまうんですよね。

それをイタリア人の友人に話したら、「つまり君はイタリアに来て、使う動詞がdovere(イタリア語で「~しなければならない」の意味)からvolere(イタリア語で「~したい」の意味)に変わったってことだね」と言われて、日本でも私はそういう生き方をしているけど、イタリアでますます拍車がかかってしまったなあと自覚したのです。

さて、金曜日は、スペイン人、イタリア人、スイス人総勢9人でトラステヴェレに行き夕食。
夕食前にアペリティーボを飲み、夕食後もパブに行き一杯飲み・・・家に着いたのは2時半。みんなとってもエネルギッシュなんです。私は、最後のほうは立ったままの状態でほとんど寝ていました042.gif 

。。。と先週はこんな感じの1週間でした。

観光地を巡るわけでもなく、毎日学校とあとはひたすら食べまくっています。日本に帰る頃には5キロくらい太っていそう015.gif あ~あ、2年かけてようやく3キロ痩せたのになあ・・・・

でも、せっかくイタリアにいるのだから、ダイエットなんてこと考えず、おいしいものをたらふく食べて帰ろうと思います006.gif
[PR]
by puntarellina | 2012-05-16 20:41 | イタリアあれこれ

vacanze romane1

ローマに来て早くも1週間。

毎日楽しく過ごしています。

ヴァカンスだからなのか、思うようにことが運ばなくても、「ま、いっか」で済んでしまうんですよね。

近況を報告すると、月曜日はフィットネスクラブにズンバとサルサのレッスンを受けに行ったんですけど、これがまた、いろいろとまあ大変でして、つまりは、まだオープンしていないフィットネスクラブが宣伝のために無料のレッスンを提供したわけで、スタジオもまだ開放されてなかったんです。

なので、外のコンクリートの上で踊るはめになったわけ。私、その日ブーツを履いていて、持参したのはジャズシューズ。インストラクターに「ねえ、私、この靴しか持ってないんだけど、どうしよう」って言ったら、ブーツで踊れっていうの。

フィットネスウエア(更衣室もまだ開放されてなかったためトイレで着替えさせられたんです015.gif)にブーツ。どう思います?

しかもしかも、その後は同じ先生のサルサレッスンだったんです。南米の人だったので、きっとキューバンスタイルかなあと思いどのスタイルか聞いてみたところ、一瞬の沈黙があって

「サ~ルサッ!」

って言うわけ。ま、スタイルなんて細かいこと気にするなってことなんだけど、楽しいから絶対参加しろって言われて、おつきあいで参加したんですけど、これがまた超いい加減で・・・・・

退屈だったから1時間のレッスンはとっても長かったんですけどね、でもこれも「ま、いっか」になっちゃうんですよね。ローマにいると037.gif

で、さらにいうと、実はこのフィットネスクラブのある地域って刑務所のある場所なんです。

ロベルトに話したら、「刑務所で踊ってきたのか」って笑われるし、翌日クラスで話したら、先生に「そんな危ない地域の、しかもオープン前のフィットネスクラブで、洋服まで脱いで(着替えただけなんだけど・・・)、まったくもう、あなたは何するかわかんないわね。 これからはどこかに行くときは私にちゃんと報告するのよ。」と012.gif


時間があったらもう少しまともなフィットネスクラブに行って、名誉挽回しないとね006.gif

あら、結局フィットネスクラブのことだけ書いちゃった。

また次回、近況報告しますね。
[PR]
by puntarellina | 2012-05-11 20:37 | イタリアあれこれ

ローマ便り

無事ローマに着きました。

出発直前、なんと膀胱炎なるものになってしまい、おまけに喉も痛くて、平日だった2日の日は病院めぐりで一日が終わりました。抗生物質を4日分だしてもらったのですが、飛行機に乗るのがちょうど薬の切れるころだったので、もっとくれとお願いしたら、「だってそんなに出せないもん」と即却下。痛みが出たらどうしようとどきどきしていたのですが、それをメールで姉に訴えたら、「ローマにいけばきっと納まると思うな、だって旅行の準備って大変だもん」とメールで伝えてくれたのです。そっか、私、姉がいうように相当まいってたんだって気づいたのは、ローマに着いてから。

姉の言うとおり、体調が本当によくなったのです。出発の2週間前には、義母が亡くなり4日間で大阪と横浜を2往復。心身ともに疲れていたのだと思います。

そんなときにも快く私を送り出してくれた夫には本当に感謝です。

さて、ローマ空港には友人のジョバンナが迎えに来てくれていました。その日は彼女の家に一泊。とても心地よい家で、リラックスできました。

翌日は、こちらに住んでる日本人の友人家族とも会い、その後2週間滞在する家へ。

この家がまたとっても素敵なんです。おまけに、そのスィニョーラ、今日から友人と一緒に旅行に行くんですって。ということで、今後2週間私は一人暮らし。こんなにうまい話があってよいものでしょうか037.gif

夕べはその一緒に旅行に行くというフランス人の友人がきて一泊するというので、スィニョーラは腕によりをかけてご馳走を作っていたのですが、私もお呼ばれされたので、3人で夕食をとりました。フランス人のお友達とスィニョーラはフランスの大統領選挙でオランドがサルコジに勝利したということで上機嫌。今日はそのためにも乾杯しないとね♪ と、2度乾杯しました037.gif

そして今日は学校初日で午前中試験だったのですが、テストもそれほど難しくなく、口頭試験も普通におしゃべりしてたら、コミュニケーション能力もいいわねえと言ってくれて、一番上のスーペリオーレのクラスへ。ま、こんだけ勉強してるんだから、それは当然でしょと思ってはいたものの、文法は本当にすぐ忘れてしまうので、単純なミスがぼろぼろあるんじゃないかと少々ハラハラしていたのです。

ロベルトも試験中に挨拶に来てくれたし、その後お茶も飲みに行ったし、おまけにマリカも、ローリーもヌッチャも、モニカも・・・つまり10年前にいた先生や事務局の人たち、みんないるんですよ。とても10年が過ぎたとは思えないほど、みんなあのころと変わっていなくてびっくり。

これから2週間、「よく学びよく遊べ」をモットーにヴァカンスを楽しみたいと思います♪
[PR]
by puntarellina | 2012-05-07 20:01 | イタリアあれこれ

イタリアですること

2週間の語学学校に遅刻をしないで通う(もちろん丸ごと一日のオサボリもなしね006.gif
映画10本以上観賞する

営業活動をしてくる

プンタレッレを死ぬほど食べる
カルチョーフィを山ほど食べる
フィオリ・ディ・ズッカをたくさん食べる
ジョリッティのジェラートをいっぱい食べる
チーズとプロシュートで貧血を治す

サルサクラブに行く
フィットネスクラブでズンバをしてくる
筋トレとサルサのトレーニングを続ける

なるべくたくさんのお友達との再会を果たす

そして

新しいお友達を作る053.gif
[PR]
by puntarellina | 2012-05-03 10:32 | イタリアあれこれ

イタリア映画祭

恒例のイタリア映画祭。

今年はイタリア行きを控えていることもあり、3本のみの観賞予定。本当は観たい映画、他にもあるんだけどな。どうしても観たかったらイタリアでDVD買ってこよう。

・・・ということで、昨日は私にとっては映画祭初日(映画祭自体は3日目だけど)。2本観賞しました。今年はまったくすれ違いというお友達もいるのだけれど、それでも運よく3人のお友達に会うことができました。

肝心の映画はと言うと、1本目の「七つの慈しみ」は、私にはなにがなんだかわからず意味不明なまま終わってしまった・・・・・

と、ここで終わればよかったのだけど、その後監督さんとのQ&Aがあり、まあ、監督さんの喋ること喋ること。そこまで映画の説明しちゃっていいわけ????ってくらい種明かしをしてくれちゃって、お陰でよく理解はできたけど、そんなにたくさんメッセージがあるのなら、何故映画の中で語らないの???という素朴な疑問が湧きました。難解なら難解なりに、意味不明なら意味不明なりに、各々が観たままを感じ取ってください、それがメッセージですっていうならわかるんだけどな。友人も同意見。イタリア映画って様々だなあと思います。


2本目の「シャッラ」はとっても楽しい映画でした。主人公の男の子が可愛いのです016.gif
この映画で終われてよかった。1本目の映画だけだったら消化不良のままの1日を過ごしてしまったと思います。

f0154218_1814591.jpg


映画の後は念願のビール068.gif 去年お友達が一杯飲みに行くというのを、その次も別の映画を観賞する予定になっていた私は指をくわえて見送り、今年は絶対いくぞ!と思っていたのです。

本当はまっすぐ帰らなきゃいけない時間だったんだけど、30分だけ近くの居酒屋に行ってジョッキで乾杯~016.gif 
実はこれが一番楽しかったかも037.gif

お陰さまで楽しい1日を過ごせました058.gif

f0154218_1821419.jpg


f0154218_1822892.jpg

[PR]
by puntarellina | 2012-04-30 18:05 | イタリアあれこれ

ローマの友達ルカへ来月行くことをメールで知らせました。
「なにか欲しいものあったら早めに言ってね。」の一言を添えて。

彼からの返信にはたった一行

「君こそが最高の贈り物だよ。早く会いたいなあ」と。

読んで思わず涙がぽろぽろこぼれ、パソコンの前で暫く泣いていました。

こんなこと言ってくれた人、今までいたかなあ。

もしかすると今の夫か、もしくはその前のいわゆる元カレか誰かが似たようなことを言ってくれたかもしれないし(妄想?012.gif)、いや、私が無理やり言わせたことがあったかもしれないし、ないかもしれないし・・・


予期せぬ時に、こういう言葉をかけてもらったことがとても嬉しかったのです。

イタリアは友達同士でもこういう言葉をさらりとかわすのよね~
・・・・としばし感慨に浸った数分後、

でも、待てよ、もしかすると、そうはいいつつも出発直前の一番忙しい時に「やっぱさあ、あれとこれ買ってきてくれない?」って言われる可能性無きにしもあらずだなあと037.gif

夫も
「さすがイタリア人のセリフだなあ。でも今ごろネットで欲しいもの検索でもしてんじゃないのかなぁ」って003.gif

このまんまでも嬉しいし、直前にあれこれ頼んできても、らしくて笑えるし。
どっちに転んでも魅力満載のイタリア友に会える日が待ち遠しいです。

そういえば・・・
全然関係ない話だけど、去年のクリスマスにローマ中心地のガレリアでズンバのフラッシュモブが行われたみたいなんです。遅ればせながらの流行の兆し?



滞在先の近くにもズンバプログラムのあるフィットネスクラブを発見016.gif
ビジターできっと入れるよね?絶対行きた~い060.gif
Centro Sportivo Santa Maria
[PR]
by puntarellina | 2012-04-17 23:16 | イタリアあれこれ

4時間半

先日ご紹介した映画、今日4時間半PCに貼り付き残り全部を観てしまいました012.gif

映画祭チケットの発売前なので感想はここには書かないことにします。個人の好き好きってあるから参考になるとは限らないし。でも聞きたい方は個人的にご連絡くださいな006.gif

クラウディオ・サンタマリア、出始めの頃はあんまり好きじゃなかったんですよね。外見も私好みではないし・・・

でもとっても素敵053.gif

話し方(ちょっとローマのアクセント)やしぐさ、声が好きなの。
こういう人とサルサ踊れたら、超ハッピーな気分になりそう069.gif

[PR]
by puntarellina | 2012-03-20 22:00 | イタリアあれこれ

L'ho trovato

あまり大きな声で宣伝できませんが、映画祭の上映作品の1つが見れます(イタリア語音声のみ。字幕なし)。

http://www.lecosecherestano.rai.it/dl/portali/site/articolo/ContentItem-b56bc045-aeff-480a-af34-e718622a534f.html

1回分が1時間半での全4回ドラマのようです。「輝ける青春」もたしかそうでしたね。

映画館で大きなスクリーンで観たいなぁとの思いもあるし、細かな描写はやっぱり字幕が欲しいなあとも思うのですが、でも、早速今日1回目をPCで観てしまいました。。。

クラウディオ・サンタマリア大好き053.gif 
でも彼のお父さん役のEnnio Fantastichiniも弟2人もみんな好き016.gif

↓は1回目の予告編。

[PR]
by puntarellina | 2012-03-17 23:16 | イタリアあれこれ

IL tempo che verra'

お友達のブログでイタリア映画祭の記事を読み、さっそくHPで上映作品チェック。
Youtubeで上映作品のTrailerをみて突然聞こえてきた曲がこれ↓

以前TG1でArisaにインタビューした際この曲が流れ素敵だなあって思っていました。


因みに映画はこちら。上記の曲を歌ったArisaも出演しているみたいです。

[PR]
by puntarellina | 2012-03-15 23:06 | イタリアあれこれ