カテゴリ:英語( 34 )

英検

最後にTOEICを受験してからもうすぐ2年。試験結果の効力がなくなってしまうではないか。

あの時、次回はTOEICじゃなくて英検を受けようって心に誓ったのを思い出し、1ヶ月くらい前に以前購入したはずの過去問題集を探したんだけど、どれだけ探しても見つからなかったのです。

よもや断捨離しちゃったなんてことあるかしら・・・・あるよなあ・・・・と諦め、新しい過去問集を購入しようかと思って書店にいくと、けっこうなお値段するんですよね。。。CDと本買うと4千円くらい。で、どうせ勉強しないしなあと買わずに帰ってきたんだけど、今日本気で探したら書棚の奥にカバーをかけた状態で入ってた。買わなくてよかった

次回受けるかその次かそれとも受けないか、準1級は欲しいけれど2級と格段の差があるから中途半端な勉強じゃ受からないしなあ・・・というわけで考え中。英語はやめてイタリア語にいっちゃうかもしれないし。でも、とりあえず一通りこの本で勉強してみようかなと思っています。

f0154218_8554792.jpg

[PR]
by puntarellina | 2011-11-09 08:59 | 英語

TOEIC結果

お久しぶりです。まだまだブログ休眠中ですが、先日受験したTOEICの結果がでたので今日はそのご報告です。

結果は

リスニング340点、リーディング405点、TOTAL745点


でした~


前回はL425点、R385点、TOTAL810点なので、65点下がりました~^^;


と、その割には落ち込んでいないんですよね。

それより700超えてほっとしてるってほうが大きいかも。

本当にぼろぼろだったので夫には前回の半分くらいかもよって言われてたんです。

嬉しかったのはリーディングがちょっとだけ伸びてるってことかな。
反面、リスニングの85点ダウンはかなり問題。

ただリスニングのpart3,4の後半は気絶してたんじゃないかってくらい記憶がないので、仕方ないです。

準備が思うようにできなかったこと、試験中集中できなかったことで達成感が得られず、多少の悔いは残りますが、これで今年はもう英語学習を封印。

これから暫くはイタリア語学習に集中する予定です。
[PR]
by puntarellina | 2010-02-22 15:10 | 英語

TOEIC受験

31日にTOEICを受験してきました。

結論からいうと、惨敗(涙)。

今回は一ヶ月弱の準備期間だったのですが、前回は初めての受験でもそこそこいったのだから、いざとなれば大丈夫だろうという心の緩みがあり、やる気が起きないというか、それほど集中して勉強できなかったように思うのです。

そして、最悪だったのが試験中。どうしてもエンジンがかからないんですよ~。こんなに緊張感がなくてよいのかってくらい気持ちが高まらなくて・・・
結果、自分では比較的得意だと思っていたリスニングのPart3,4は、ぼーっとしてしまって、最後の方なんてほとんど聴けてなかったです・・^^; あ~あ。

準備勉強に関しても、私は英語の基礎力がないので、いきなりTOEICの対策本で勉強を始めるのではなく、ざっとでもよいからForestを読むなど、スポーツでいえばストレッチ運動のような準備が必要だったと思います。
実際のところ、それは重々承知はしていたのですが、時間がなかったんですよね。TOEIC用参考書にももちろん押さえるべき文法事項は書かれてあるので、基礎力がある人はそれだけで十分なのかもしれませんが、私はやっぱりもう少し時間をかけてじっくり英語と向き合う必要があったのではと思いました。

さて、とりあえず、今回私が使用した参考書に関するレビュー、勉強した回数など以下に書きました。
・・・っていっても惨敗状態の私が書いても、あまり参考にならないですよね~(笑)


f0154218_80916.jpg
TOEICテストこれ1冊で全パートをモノにする―500点~860点突破のための解法テク&実戦問題 (単行本)  前回受験時にも使用した参考書。Partごとに説明、設問があり、主に基礎的文法事項の確認として使用。ストレッチ代わりに1回ざっと目を通す。

f0154218_815942.jpg
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉  これも前回受験時に使用。今回は全部で三周しましたが、1度目は模擬テスト形式で、2度目は時間を計らずじっくり考えて解き、その際にpart5で間違えたところは、ノートに書きだし電車などで復習してから、最後にもう一度模模擬テスト用に使いました。

f0154218_8104248.jpg
TOEIC文法急所総攻撃 前回の記事でも書きましたが、文法の確認に役立てました。ざっと2周して、3周したいと思ったところで時間切れ。

f0154218_8105986.jpg
1日1分レッスン!新TOEIC Test千本ノック!2  前回使った緑本をさんざん探しても見つからず不思議に思っていたら、ふと甥にあげたことを思い出し、新しいのを一冊買いました。通称緑本だけど、カバー緑色じゃなくなっていました^^; 文庫版なので持ち運びしやすく、通勤で、またはお風呂でよく使いました。3周してそれでもわからないところは付箋でしるしをつけ、最後はそれを数回繰り返し。

f0154218_8125135.jpg
TOEIC新公式問題集VOL.4 上記VOL.3と同様の使い方。

反省点としては、回数だけはけっこうこなしたと思っていても、詰めが甘かったなあと。今回は上記にも書いたようにForestを開く回数は皆無に近かったのですが、それは文法書の存在自体を忘れていたり、調べたい文法事項がどこに書いているのかを索引から検索することさえ億劫に思ってしまったりってことだったのだと思います。やっぱり最初に目を通しておくと、あ、あのへんに書いてあったな、とか記憶のどこかに残っていることが多くて確認作業もスムーズにいくんですよね。もちろんこれは要領の悪い私に限って言えることなのかもしれませんが。

TOEICは少なくとも今後1年は受験する予定はないのですが、今回の惨敗は、考えてみれば自分にとってはいい薬になったのかもしれません。TOEIC受験を甘く見てはいけないということがわかっただけでもよかったかなあ・・・ということにしておきます^^;
[PR]
by puntarellina | 2010-02-09 08:27 | 英語

近況&TOEIC

ふと気付くと24日。

このところかなり忙しくしているのですが、この状況は今月末まで続きそうです。

忙しい理由は、来週TOEICを受験するためその試験準備をしていること、今年に入ってジムに通い始めたこと、今週には関西にいるジョバンナが東京に来ることetc.

TOEIC受験に関しては、英語学習意欲が増したからというわけではなく、いわば免許証の更新みたいなものです。前回の受験からあと数カ月で2年になってしまうためやむを得ず・・・

受験を申し込んだのは去年ですが、年末はやたら忙しくほとんど勉強できなかったので、今年に入った第2週目から勉強を始めました。最近はレベルが高くなっているらしく2年のブランクがあるとちょっとやばいかもとは思いつつ、あまりいろいろな問題集に手を出さない方がいいと聞いたことがあったので、以前使った公式問題集VOL.3で勉強していたのですが、ほぼ2年経っても案外覚えてるものですね。リスニングは問題を聞いているうちに解答を思いだしてしまって今の実力が測れないことに気づいたので、公式問題集VOL.4を買い、2時間しっかりタイムを測って模試形式でやってみました。

f0154218_11252933.jpg


VOL.4
練習問題1の結果  L:84/100 R:71/100
練習問題2の結果  L:87/100 R: 74/100

TOEICは独自の換算法でスコアが出されるわけなのですが、公式問題集ではテストごとに換算表があり、例えば練習1のリスニング100問中84問、リーディング100問中74問の正答数を換算表に当てはめてみると、

練習問題1 L:355-415 R:295-345 Total:650-760点
練習問題2 L:395-450 R:295-345 Total:690-795点

ということになりました。

前回の私のスコアは810点なのですけど、上記の換算では最高に良いスコアが出ても800点には到達できないってことになります。 

ところでVOL.4はレベルがかなり上がっていて難しいとブックレビューにあったのですが、実際Part7のダブルパッセージがかなり難しくて、シングルパッセージより先に解く意味がなくなっているように思いました。そして私にとってのネックはPart5の文法。これだけ試験が近付いているのだからいまさらできる対策なんてないのではと半ば開き直ってはいるのですが、今一歩諦めもつかない中でやっているのが中村澄子さんの最新の緑本と、古いながらもお役立度満点の長本氏の「TOEIC文法急所総攻撃」。

f0154218_11255190.jpg


昔の本ですから今のTOEICには対応していないのですが、文法の基礎を確認するにはとても良い本だと思います。もちろん最新の参考書を使うのが良いので、今からの購入はお勧めできないのですが、この本には5文型から始まって、自動詞・他動詞の違いや、過去形、現在完了形の見わけかた(sinceやfor、~agoがどっちの形につくかなど)、また加算・不加算名詞、主語と動詞の一致など、ごくごく基礎的な文法事項の問題が多量にあって、それが長本氏独特の語り口で丁寧に解説されてあるので、楽しんで勉強ができるのです。TOEICを受験しなくても最低これだけは知っておかないとというような文法ばかりなので、その点に関して古い本で勉強しているという感覚もあまりありません。ただ、現在のTOEICには存在しない問題形式の練習問題がいっぱい載っているので、その点ではかなり古さを感じるかな~^^;

ともあれ、前回の受験勉強ではこの本の評価☆4つにしてたけど、文法問題集として改めて解いてみると☆5つかも。

まあ、こんな感じで勉強しています。今週は仕事のない日は出来る限りジョバンナに会う予定なので、思うようには勉強できないと思うのですけど、スコアが最悪だったら、あと1年くらいは履歴書などには今のスコアを書こうと思ってます(笑)。な~んて逃げ道ばっかり考えてるから勉強に身がはいらないんですよね~^^;
[PR]
by puntarellina | 2010-01-24 11:31 | 英語

アメリカTV・ラジオ

今日は家の修繕があり在宅していないといけなかったのですが、だからといって集中して勉強できる環境ではなかったので、ずっとネットでアメリカのラジオを聴いたりTVを観たりしていました。

ちなみにラジオはここCBSからNY局のニュースを、またTVは→こちらを。

刻々とオバマ氏の勝利が確実になりつつある頃だったので、アメリカの熱気が伝わってきてかなりエキサイティングでした。これでマケイン氏が優勢だったりなんかしたら絶対ラジオもTVもつけなかったと思うのですけれどね。語学学習とはいえ、興味があるからこそ観たり聴いたりできるんですよね。

この間ブロードウェイ・ブロードウェイを観て、久しぶりに英語ってかっこいいな~と思えたので、その勢いで勉強に励みます。

「話す」、「聴く」、「読む」、「書く」スキル向上のための学習バランスですが、現在の学習は、英会話のテキストとビジネス用メール文例をひたすら音読しているだけなので、仮に音読が「話す」に役立つとすると、あとは「聴く」、「読む」、「書く」が足りないんですよね。「聴く」は今日のようにできるだけラジオを聴くとして、「書く」はどうしよう・・・日記を書くか、音読したメール文例を暗記してテキストなしで書けるようにするか・・・、「読むは」寝る前の読書を英語の本にするかな~。

私の勉強は質より量なので(・・・ってそれがいいことだと思ってるわけではないんですけどね^^;)、せめて量だけはこなさないと。
[PR]
by puntarellina | 2008-11-05 18:09 | 英語

第4文型SVOOに関する覚書

突然ですが、英語・・・


***SVOOの文型で用いられる動詞***

①give型-「相手の元に何かを届かせる」タイプ

give(与える), lend(貸す), show(見せる), hand(手渡す), offer(提供する), pass(手渡す), pay(支払う), sell(売る), send(送る), teach(教える), tell(告げる)など

前置詞にtoを使う

I lent Jim ten dollars.
   ↓
I lent ten dollars to Jim.


②buy型-「相手のために何かをする」タイプ

buy(買う), find(見つける), cook(料理する), make(作る), choose(選ぶ), get(手に入れる), leave(残す),play(演奏する),sing(歌う)など。

前置詞にforを使う

He cooked me a nice meal.
   ↓
He cooked a nice meal for me.

---forest(桐原書店)から引用---
[PR]
by puntarellina | 2008-10-31 16:57 | 英語

祝 合格!

先日受けた英検2次試験、合格していました~

33点満点で19点が合格基準点。私の得点は24点でした。

期待していなかっただけに、嬉しいです♪

でも得点の詳細を見ると、なかなか手放しで喜んでばかりもいられず、今後の課題もより明確になってきました。以下自分なりの反省点や感想、今後の方針など。

我ながらよくできたな~と密かに自画自賛していたリーディングは5点中3点  _| ̄|○
発音やリズムなどに問題あったんでしょうね~。いつもより上手く読めたと思ったんだけどな~。
今後の対策としては、発音の本を買って基礎からやり直す。そしてテキストのCDをよく聴いて音読。もしくはシャドーイングの本で勉強。

Q&Aは、25点中20点で思ったよりよかったので、私はここで点を稼いだんですよね、きっと。感想としては、自分なりの意見をしっかりと持って伝える努力をすれば、文法がめちゃくちゃでも得点できるんだな~と。Q&Aで唯一頑張ったと思えたことが、とにかく沈黙にならずに喋り続けたことだったのですが、かなりのでたらめ英語だったと思うので、よくぞ20点くれたな~と思いました。

そして、アティチュードはなんと3点中1点・・・orz
でも原因は明らかです。まずしょっぱなにしでかして試験官を慌てさせたミス。そして試験が終わって立ち上がってからお別れの挨拶をされ絶句してしまったこと、等を考えると当然の得点だったかも。準一級を受けるときまでには、アティチュードで最高点をもらえるように研究しなくてはと思います。
[PR]
by puntarellina | 2008-07-22 23:05 | 英語

英検二次試験

先週の日曜日は英検の二次試験でした。

以前に二次試験会場はアクセスも悪いし、おまけに英語喋れないから行くのやめようか・・・と書いたところ、励ましのコメントをいただき、

そうだ!次回の対策を練るためにも、一度試してこよう!

といきなりポジティブ思考になり(笑)、お弁当持参で行ってきました

さて、肝心の試験ですが、まずは面接室に入ってすぐに失敗をやらかし面接官を慌てさせたり(どんな失敗だったかはばかばかしすぎて言えません)、質問を聞き直したり、文法めちゃくちゃだったり、最後に「have a good day」って言われて即座に返事ができなかったり(面接が終わり立ち上がったときだったので、頭の回転が既に停止していたのですよ)・・・・・

ともあれ終わったときはその場に座り込みたいくらいぐったりでした~疲労度からいったらTOEICなんかの方がありそうなものなのに、緊張の度合いが違ったのでしょうかね~。

受験後の感想としては、私の今後の英語学習の課題はスピーキングである、ということです。

でも、受験して本当によかったです。実際受けてみてわかったことっていっぱいあるし、自分が何に強くて何に弱いのかもわかったので、今回がだめでも次回の対策はバッチリ!になるはず(希望的観測)。

f0154218_11521848.jpg


↑は二次試験の受付で手渡された受験者証。受験者は首からこれを提げるのですが、携帯を持ってる人は電源を切っってこの袋に入れて封をしないといけないんです。英検初体験の私には何もかもが珍しく、この袋も記念に持ち帰った次第
[PR]
by puntarellina | 2008-07-16 11:48 | 英語

BBC7

メールを書いたりネットサーフィンをしている最中にBGMとして聴けるラジオ局はないかな~とずっとさがしていたのですが、BBC7を見つけ、時々聴いています。

こちら

プログラムはドラマやコメディが多いみたいですね~。

イギリス英語を聴いていると私は必ず、ツイードのジャケットにニッカーボッカをはいたチャールズ皇太子があの特徴的な鼻にかかったような声で話す様子を想像してしまい(本当に鼻にかかっているのかはわからいけど・・・)、イメージ的にはいまいちって思ってしまうのですが(スノビッシュなのは嫌いだ!)、アメリカ文化にさほどの興味はないし、実際BBC7を聴いてみると、子供向けの番組等からはチャールズ皇太子を想像させるような話し声は聴こえてこないうえ、デジタル放送対応ということでかなり聴きやすいのです。内容を理解できるわけではないけど、英語のシャワーをいっぱい浴びて音に慣れないとね。

他に面白そうなラジオ局があったら教えてくださいね♪
[PR]
by puntarellina | 2008-07-12 15:21 | 英語

英検2級

6月に受験した英検2級一次試験の結果が届きました。

75点満点で44点以上が合格。私の得点は63点でした。

リスニングがもう少しどうにかならなかったのかしら・・・との反省はありますが、まあしょうがないですね。来週2次試験があるのですが、ほんとに喋れないので多分今回は落ちちゃうかもしれません。というか、2次試験の会場、アクセスがとっても悪いのでかなり行く気をなくしています(気分が乗らなかったらほんとうに行かないかも)。

先日一次試験で行った場所も、それほど遠くないと思っていたら乗り換えた線の電車の本数が少なくて、30分でつくはずが1時間もかかってしまったんですよ。なのに、2次試験の会場は、その駅からさらにスクールバスに乗らなきゃいけないんです。現地についてからお昼も食べたいから、2時間前には出ないとだめかな~って思うとうんざりです。

それに2次に落ちた場合でも、たしか1年間は1次免除だったと思うんですよね。その間にスピーキング力をつければいいのかな~って思うとなかなかやる気がおきません。

ところで、最近の私は緊張の糸がぷつんと切れてしまったみたいにやる気がなくなっています。TOEICの点が自分の目標値を超えたことで一気に気が緩んでしまったのです。この数ヶ月間、自覚はしていなかったのですが、相当なプレッシャーを自分自身にかけていたんだなーと思います。で、予感としては、このだら~んとした怠惰な生活はいましばらく続くと思われます(私は気分屋なので、やる気が起きないとまったく勉強しないし、やる気がいつ出るかなんてことも予測不能なんです)。

・・・ということで、当分充電期間ということにして、大好きな映画館通いでもしようかな~と思ってます
[PR]
by puntarellina | 2008-07-05 09:22 | 英語