カテゴリ:日々の出来事( 126 )

2007年から続けていたこちらのブログですが、データが重くなったのかなんなのか、時々不具合が起きるようになってきたので、お引越しすることにしました。

4月の記事をうっかりこちらに書いてしまいましたが、中途半端になってしまうので、その記事も一緒にお引っ越ししてしまいます。

このブログは、不具合さえなければ今後もずっと続けていきたいと思っていたほど思い入れが深いので、新ブログのタイトルも、こちらの続編ということで「続SOL LUCET OMNIBUS」としました。

でも、大きな変更も。

なんとハンドルネームを変えてしまいました

ジョルジョ・バッサーニ著「フィンツィ・コンティーニ家の庭」の登場人物のミコール(Micòl)の名前を拝借しています。このハンドルネームは、実はこっそり書いてるアメブロで使用しているのですが(自分のためだけの備忘録なので、ほとんどの記事を非表示にしています)、子供のころからの私の愛称によく似ていてなじみ深いので、新ブログでも使うことにしました。

でも今の名前で呼んでくださってもどちらでも良いですからね

リンクしてくださってる方はお手数ですがURLの変更をお願いいたします。

なお、1000時間学習の記録もこれからは新ブログ上にて更新していきたいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

新ブログ⇒ 続 SOL LUCET OMNIBUS
[PR]
by puntarellina | 2013-04-09 19:28 | 日々の出来事

日課

私の日課、写経は13枚目作成中。

f0154218_16414852.jpg



これまで12枚書きました。
私、やっぱり凝り性・・・・?

f0154218_16424833.jpg


最初に必ずかく1行練習は43行目。つまり今年に入り43日写経をしているということです。毎回1時間弱の写経タイム。でも最初に比べスピードが全然違います。ちょっと前までは5行書くと嫌気がさしていたのですが、最近は7,8行は書けるようになりました。
f0154218_1643122.jpg


そして、ストレッチは、なんと♪ 今までのベーシックメニューが本日終了し、次回からチャレンジメニューへ。
最後の77パターンへ7回を残すのみとなりました。
といっても効果のほどはわかりません・・・・・ま、やらないよりやったほうがいいって程度です。
でもって、このあとに毎回している壁開脚はなんら進歩なし 毎日1センチずつ開脚していく・・・・なんてムリムリ
諦めずに続けることしかないですね~

f0154218_16472459.jpg


そして、日々自主練してたサルサシャイン。自分の無様な姿を先日動画で見てショックを受けやる気がうせていましたが、木曜日のスタジオレッスンで先生に褒められ(といっても、たいしたことじゃないんですけど、それでも褒められないより嬉しいわけで)、多少やる気がでてきました。

というわけで、今日は家で再び自分が踊っているシャインの動画を撮りチェック。

でも、部屋着、すっぴん、髪がはねててウランちゃん状態(夫による命名)・・・・でシャインをへたくそに踊ってる自分の姿を撮ったこと自体を後悔。。。(ーー;

次回はせめて部屋着から普段着に着替え、髪を整え、薄化粧してから踊ってみようかと思います

自分の動画を撮ることが、自虐的行為からナルシシズムに昇格(?)する日がくるのでしょうか・・・・

最後に、そういえば、イタリア語。
イタリア行きを決めてから、オーディオマガジンを聴きながらのシャドーイングを始めました。といっても、聴いたまんまを適当に復唱するナンチャッテですけれど。
4月は語彙力アップと文法の復習ですね。去年通ったローマの語学学校で使用した教材の復習もしていこうと思います。
f0154218_1722122.jpg

[PR]
by puntarellina | 2013-03-23 20:30 | 日々の出来事

いざ、イタリアへ

いつ終わるともしれなかった無気力紀、そろそろ浮上できるかも。

迷いに迷ったイタリア行き、昨日がチケット申し込みの締め切りだったのですが、締め切り3時間前に手続き終了

昨日一日のうちでも、行く、行かない、行く、行かない・・・・・と、エンドレスで悩んでいたのですが、そんな中、出張中の夫が風邪をひいたらしく早めに帰宅。

「まだチケット申し込んでないのよね~」と、てっきり「行ってくればいいんじゃない?」とダメ押ししてくれるはずとの期待を込めながら言ったら、「あ、そうなんだ」の一言ですまされてしまったんです。風邪は引いてるは、疲れてるはで、それどころじゃなかったみたい

で、私は一瞬拍子抜けしたものの、「あ、そっか~、その程度のことよね。確かにたった2週間だから、あっという間の滞在なわけで、とりたてて大騒ぎすることもないのよね~。」

・・・・・と、思ったとたん、急転直下(?)、行くことに決めました

実は、あまりの自分のニートぶりにさすがにいやけがさし、昨日は家の中を掃除したあと、かねがね気にかけていた用件をいくつか済ませ、なんとな~く行動力が出てきたかしら???と、ほんのちょっとポジティブな気分になっていたところではあったのです。

やっぱり私はずっと家にいれないタイプだなあと再認識。もう暫くは家にいようと思っていましたが、軌道修正しないとすぐニートに戻っちゃうかもね。

さて、イタリア滞在は去年より短い2週間ちょっとですが、せっかくの機会なのでドルチェヴィータを満喫してきます。

で、航空券申し込み後に、あ、そういえばイタリアの携帯はどんな具合かしら・・・・と思って電源をいれてみたところ、なんと!電源がはいりました。

ところがその後、暗証番号がなかなか見つからず、あちこち探して数十分後漸く発見^^; 携帯の箱にちゃんと入れてあったのに、別の書類だと思いこんでいたのです。

というわけで、漸く携帯も使えるようになり、去年のメールを懐かしく読んでいたら、ロベルトからのメール発見。

f0154218_2211548.jpg


「buona notte! Sono felice di essere tuo amico! R」
「おやすみ!君の友達でよかった!R」

このフレーズは「数日出張でローマを離れていたけれど、明日の夜はみんなで食事に行こう、でもその前に学校でも会えるよね(彼は私の通っていた語学学校の先生)」という文に続いているのですが、彼をはじめとしたイタリア人の友人達は、どれだけ相手が自分にとって大切な存在かを頻繁に言葉で伝えあうので、日常のメールにも、こんな嬉しいメッセージが込められていたりします。
といっても、このメッセージには、その数日前に彼の悩み事を聞いてあげていたので、そのお礼の意味も込められているのですが。

彼や他の友達からのメールを読みつつ、今年もみんなに会えるんだなあと嬉しくなりました

再会を楽しみにしつつ、渡伊までの間、イタリア語に精を出そうと思います
[PR]
by puntarellina | 2013-03-16 09:48 | 日々の出来事

20代の時に学んだ「あかさたなはまやらわ」の法則というのを見つけました。20代じゃなくても今からでもいいかな。いえ、むしろ今、この年齢だからこそ納得できるものもあります。【け】とか【の】なんて今しみじみ感じます。
そしてぜ~んぶ肝に命じておきたいけれど、【ろ】はいくつになっても失いたくないですよね

【あ】「ありがとう」は何度言っても良いこと
【い】「忙しい」と言う人は頼りにならないこと
【う】運を引き寄せるためには努力し続けること
【え】笑顔は最大の武器であること
【お】お礼はすぐにすること
【か】学生時代の友人を大切にすること
【き】今日から始めること
【く】苦しいときこそ諦めないこと
【け】健康を当たり前と思ってはいけないこと
【こ】心を鍛えるには体を鍛えること
【さ】最低限のお金がないと自信を失うこと
【し】叱られるのは20代の特権であること
【す】素直になること
【せ】成功談よりも失敗談から学ぶこと
【そ】外に目を向けること
【た】他人の意見は無責任であること
【ち】小さなことで大騒ぎしないこと
【つ】強がらなくて良いこと
【て】できないと言う人は必要ない人であること
【と】どんな状況でも家族は裏切らないこと
【な】涙を流すのは恥ずかしくないこと
【に】人間は弱いこと
【ぬ】抜かりなく準備すること
【ね】熱意があれば、人は動いてくれること
【の】残り時間を意識すること
【は】早く失敗して、早く改善すること
【ひ】一人で頑張るのには限界があること
【ふ】プライドなんて持っても意味がないこと
【へ】偏見に出会ったら断固として戦うこと
【ほ】本当にやりたいことに集中すること
【ま】迷ったらすぐにやってみること
【み】みんなという言葉に安心しないこと
【む】群れずに「違い」を意識すること
【め】目上の人に甘えてもいいこと
【も】目的がない行動は無駄であること
【や】やり直すのに遅いことはないこと
【ゆ】勇気は体験から生まれること
【よ】余裕がないと人を傷つけること
【ら】ライバルがいたほうが良いこと
【り】リラックスを心がけること
【る】ルールを破っても良いこと
【れ】冷静になって考えること
【ろ】ロマンを忘れないこと
【わ】わかっているのとできるのは違うこと
[PR]
by puntarellina | 2013-03-11 13:46 | 日々の出来事

旅の目的は

貯まったマイレージの期限が切れちゃうから、ローマ行ってくる?

昨日の朝、唐突に夫から言われ、

「今年は行くつもりなかったけど、航空券あるなら行ってもいいかも・・・」

と、いまいちノリ気になってない私。

只今無気力紀(「紀」は聖☆おにいさん風)にどっぷり浸ってる私なので、ローマに行けって言われても、荷物の準備とかお土産の準備や、学校や宿泊先の手配までやる気力ないしなあ・・・・と思っていたのだけれど、行ける時に行っておいた方がいいとアドヴァイスしてくれる方もいて、まあ、それもそうね~と、なんとか気持ちを盛り上げています。

もちろんローマに行きたいって気持ちは常にあるのだけど、夫と観光に行くならともかく、一人で行くならそれなりの目標を決めて行かないと・・・・と思うんですよね。でも無気力紀の今はなんにも考えられないんだなぁ。

・・・・・どうしよう。

やっぱり2週間語学学校に通って、イタリア語のブラッシュアップと、去年営業で回ったところを再度行って顔を売ってくる・・・・・しかないですよね。

そんなことを考えつつ12年前も去年も通った語学学校のHPをのぞいてみると、動画を発見


先生の質が全体的に高いし、環境もとてもよい学校です。建物も素敵なんですよね。動画には友人のロベルトもしっかり映っています。2:00から教室で教えている赤いポロシャツの先生が彼。あ~、この話し方、立ち姿、懐かしい。istrionico(役者らしい)なんですよね。芝居がかっているというか でもたとえばラブストーリーの映画や小説等を題材にしたレッスンはとっても上手なんですよ

・・・とまあ、そんなわけで、あれこれイタリアの情報もあつめつつ、行こうかどうしようかもう少し迷ってみます。

それにしても最近(に限ったことじゃないけど)の私の悩みって、サルサをどうしようかとか、ローマに行くかどうするか・・・・みたいなものばかり・・・・

だから友達に「p~って洗濯するの?」とか、「ご飯も、あ、今日は気分がいいから作ってみようかな、みたいな時しか作ってなさそう」とか言われるのでしょうね~
一応、洗濯もするしご飯も作ってますから
クオリティはともかくとして・・・
[PR]
by puntarellina | 2013-03-08 13:38 | 日々の出来事

記念写真^^♪

1週間前にMRI検査を受けたのですが、昨日は結果を聞きにクリニックへ。

結果オーライでした

この2週間、お酒もフィットネスも控えるようにと言われて我慢していたのですけど、晴れて解禁

先日気になることがありクリニックに行った際、この機会に一度MRI検査してみましょうとのことで初体験となったわけです。

で、昨日、記念に・・・・というわけではありませんが、先生がお土産にMRIの写真をCDに焼いてくれたんです

f0154218_107331.jpg


他の病院に行く際等の資料ということだそうですけど、頭の中の写真って自分じゃ撮れないから、貴重な記念写真なんですよね

何事もなくてほっとしてますけど、これからは健康維持のため、血液がさらさらになる食生活をするよう注意していきたいです。

さて、去年の秋から年末までの忙しさで疲れきってしてしまったことと、去年の秋に受けた人間ドックでいくつか再検査になってしまったこともあり、お正月明けから心身のメンテナンスも兼ねて(単にぐうたらとも言う・・・)敢えてのんびりした生活をしていたのですけど、ここ数日、私はやっぱり適度に外に出てた方が、勉強にも他の趣味にも集中して取り組めるのではと思い始めました。

いつでも、どれだけでもできるという状態では、どうも私、集中力が散漫になるんですよね。

とはいっても、数年前のTOEIC初受験の準備期間中は、引っ越したことで仕事もやめ期間限定の専業主婦だったのですが、今考えると、どこから出たんだろうというほどのパワーと集中力で、目標550点だったのに対して810点ゲットできたわけだから、気持ちの持ちようで変わるのでしょうけれどね。
でもあのときは意識していなかったけど、今から思うとよほど精神的に追い詰められていたってことなのでしょう。

今もその時の10分の1でいいから「追いつめられた感」があるといいんですけれど・・・

私の場合は、ガイドの仕事をゲットすることで、その内容に合わせた準備というのが、最も具体的で実践的な学習目標になると思うのですが、このままの生活では、ずるずるとなんのメリハリもないまま年末まで過ごしてしまいそう。

いまだに作っていない写真付き名刺・・・・とりあえずここから準備をし始めて、営業にも精を出さないと、ね。

ところで、今年のサンレモ音楽祭で新人賞を取ったAntonio MaggioのMi servirebbe sapere、最近気に入って聴いています メロディー、リズム、歌詞のバランスが取れてて好きなのよね


[PR]
by puntarellina | 2013-02-27 09:37 | 日々の出来事

インドアな一日

久しぶりにイタリア語中心の一日を過ごしました。

先日借りてきた本とオーディオマガジン持参でカフェに行き、通読と単語カード作成。

「イタリア語の手紙・Eメールの書き方(ナツメ社)」、気に入りました
やっぱり買ってこよ

f0154218_0332360.jpg



さて、夜はサルサのイベントに行く予定でしたが、明日は女子会で朝から外出する予定ですし、年末以来手抜き掃除でごまかしていた家のプチ大掃除もしたかったのでサルサはお休み。

実は夫が出張中ということで今私はしばしのシングルライフ満喫中。だからなんの遠慮もなく夜遊びできたはずなんだけど、こういう一日も時には必要ですよね。

そして語学で心身共にリフレッシュ・・・・というのも変だけれど、カフェでイタリア語学習する生活は、なんとなく古巣に戻った感じでなかなかよい気分でした。

おまけにカフェから戻ってきたら、お待ちかねのCD「ノートルダム・ド・パリ」が!

パッケージを開けるのももどかしく、早速聴きましたけれど、素敵~
好きな曲はたくさんあるけれど、今日はまった曲はなんといっても「Belle」

下の動画がオリジナルキャストで、CDでもこの3人が歌っているのですけど、声フェチの私でも誰の声が一番好きかなんて選べないほどみんな魅力的な声なのです

あ~あ、オリジナルキャストで観たかったなぁ(・・・・てか、別のキャストでも観てないけど)

「Belle」の訳詞を見つけたのでリンク貼っときます⇒こちら
ほんのちょっとでもいいからフランス語がわかればもっと楽しめそう。いつの日かきっと・・・

[PR]
by puntarellina | 2013-02-15 23:51 | 日々の出来事

節分

末娘の大学受験に付き添い姉が上京中。

上の子供二人は、それぞれ一人で上京してホテルに泊ったり我が家に滞在して受験したのですが、末娘は手の焼ける子で、「私、一人じゃ無理だから」と早々に宣言していたそうです。というわけで、その末娘に付き合い、姉は今月東京3回、京都1回のお受験ツアー

「彼女はp~(私のこと)に似てるのよね」って姉は言ったけど、どういう意味かしら

ま、そんなわけで、娘の受験中、一人で今日一日を過ごさなければいけない姉と吉祥寺で待ち合わせし、井の頭公園をお散歩したのですが、公園内にある弁財天の豆まきに遭遇

f0154218_23104795.jpg


思いがけずお参りもできたし、節分の豆も頂いたし、久しぶりの井の頭公園はのんびりしてリラックスできたしで、とても心地よいひと時でした。

f0154218_23181521.jpg

[PR]
by puntarellina | 2013-02-03 23:30 | 日々の出来事

coquetaに踊る

coqueto/a(コケート/コケータ)は、スペイン語でコケティッシュという意味。

昨日のペアサルサレッスンにペルー人のご夫婦が参加しました。

レッスン後、お話する機会があったのですが、「日本人はサルサのテクニックは相当あるけれど、心がこもってないんだよね。それは歌詞の意味を知らずに踊るから。悲しい曲で楽しそうに踊るのはおかしいでしょ。僕たちは、歌詞を聴いて感じたことを踊りにするんだ。」と。

日本にいるスペイン語圏の方たちはみんな同じこと思っているんでしょうね。テクニックがいかに優れていても、心の伴わないものは彼らにとってはダンスとは言えないのかもしれません。

そういえば、これ、1年ほど前にもコロンビアの方から言われて記事にしたことがあります⇒こちら

コロンビア同様ペルーでもサルサは5,6歳のお誕生日パーティなどで、大人のみようみまねで踊り始めるのだそうです。

そして、特にお年頃の男の子たちにとっては、お気に入りの女の子を口説き落とす手段にもなるのだとか。それにこたえる女の子も、男の子を自分の虜にするために、思いっきりコケータに踊るのだそうです。

いわばクジャクの求愛ダンスみたいなものなのね

そういう話、とっても興味深いし、サルサに対する考え方も変わってくるんですよね。

テクニックを追求するだけではなく、サルサが踊られている南米の国々の文化や習慣、その国の人達のメンタリティーを知ることで、より踊ることが楽しくなればいいなあと思います・・・・・・な~んてこと思っていると、もっと深みにはまりそうだわ。。。気をつけよ

↓の動画。キューバン?南米のサルサを探してたけど、このサンフランシスコでのサルサをみつけちゃった。
楽しそう女性のムーヴメントすごいな。上半身がいつも動いてるんだ。
肩こり解消に効き目がありそう

[PR]
by puntarellina | 2013-01-29 14:17 | 日々の出来事

明日の予定

月曜日のいつもの先生のフィットネス、2か月お休みなんです

代行の方のレッスンってダンスエアロとリトモスなんですって。


どっちも体験したことないな。

こんな↓ダンスエアロなら参加してみたかったけれど、たぶん、こんな感じじゃないと思うのよね。
なので休会届を出しました。

あ~あ、禁断症状でたらどうしよう・・・

といっても夜はペアサルサのレッスンがあるので、サルサクラブには行くのですけどね
でもでも、フィットネスはやっぱり好き



仕方がないので月曜日フィットネスがお休みの間はお勉強と読書とストレッチに精をだします。


今日は図書館に行き本も数冊借りてきました。

f0154218_0222846.jpg


「千の沈黙の声」は、児童養護施設に18歳までいた著者による体験談。

「般若心経」は新井満さんの自由訳なんです。私、簡単に噛み砕いて誰かが説明してくれなきゃ般若心経は読む気にならないから、もう新井満さんの解釈で丸ごとOK。
知らないよりかは知ってた方が、写経する時もより心をこめられるように思うのよね。

「フジコ・へミング」は大好きなピアニスト。もっとも嫌いな人っているのかしら・・・・って思います。私はピアノの音色だけではなく、フジコさんの描くイラストや、家の中の調度品も大好き。フジコ~あるピアニストの軌跡も何度も見ましたよ。

・・・・・な~んて言ってるけど、一番しないといけないのはイタリア語学習。

これ↓、イタリア語で書かれた日本のガイドブック。明日頑張って読みます。

f0154218_0224561.jpg

[PR]
by puntarellina | 2013-01-27 23:52 | 日々の出来事