初日@イタリア映画祭

今日は「対角に土星」、「考えてもムダさ」、「まなざしの長さをはかって」の3本を見てきました。疲れていたにもかかわらず居眠りもせずしっかり楽しめたのは快挙。作品がどれもこれも魅力的だったからですね。どの作品でも上映後にゲストへのQ&Aがあっていろいろお話も聞けたし、私にとっては完璧な初日でした。

3作とも好きな映画でしたが、特に「まなざしの長さをはかって」は、3本目に見て一番疲れていたはずなのに、ストーリーにぐいぐい引き込まれ、一番集中して見ることのできた作品でした。イタ友が絶賛していた映画だったのですが、同監督の前作が期待はずれだったってこともあり、好みじゃなければ疲れて寝ちゃうかも・・・と不安でしたがまったくの杞憂でした。一般公開して欲しいけど(他の2作も)、それが無理ならせめてDVDになって欲しいです。
[PR]
by puntarellina | 2008-05-01 23:19 | イタリアあれこれ