英語で読書

去年購入したまま積んどく本になっていたSophie Kinsella「Can You Keep a Secret?」を強引に読み進めています。買ってすぐに読み始めたものの、英語を読むのが苦痛で数ページで投げ出したままそれっきりだったのですが、最近英語を見るのに慣れてきたので今度は大丈夫かもと思い、再び手に取りました。

で、最初はやっぱりかなりきつくて、以前に読んでたイタリア語版で確認作業しつつ読もうと思ったのですが、なんと、イタリア語バージョンはかなり大雑把にいろいろ削ってあることを発見。

主人公Emmaの両親が田舎に引っ越した理由も、同居人のJemimaが初デートに必ず高価なジュエリーを身につけていく理由も、カットされていました。で、あるべきところにあるべき内容がないと、それを見つけようといらいらしてしまうし、戸惑って全然先に進まなくなるので、最近は英語だけで読んでます。まあ、イタリア語ですでに読んでるので、わからない単語オンパレードでもそれなりに楽しんでます。昨日は寝る前に読み始めたら面白くなってしまい(というか面白くなるところだとわかってたので)、寝つくのが2時になってしまい今日は眠い一日でした。今240ページまで読み進めたので、あと130ページ。一気に読めるといいなあ・・

これを読んだら、去年の暮れにハワイ旅行で友達が買ってきてくれたペーパーバックを読みたいところなのですが、今の私にはかなり難しそうなので、それはもう少し英語が上達してからにして、子供向けファンタジーを読もうと思ってます^^;

話は変わって、

Sophieのこの本だけで比べるのはなんですが、イタリアのペーパーバックとアメリカのそれと比べると、イタリアの方がちょっと大きめな分薄くて私は好きです。私の読書タイムは寝室か電車の中がほとんどなので、持ちやすさはけっこう大切なんですよね。Sophieのこの本だけに関して言えば、イタリア語版のほうが紙も薄いので、雑誌みたいに折り曲げてもそれほど形が崩れないから寝てるときに片手だけで持って読めるのもいいんです。アメリカ版は紙が厚くて分厚いから折り曲げたらバキッて折れそう。ま、どうでもいいことですが。

f0154218_21141910.jpg

[PR]
by puntarellina | 2008-03-24 19:41 | 英語