シルヴィオ・ムッチーノ

以前にリメンバー・ミーの監督ガブリエレ・ムッチーノ(Gabriele Muccino)のことを書きましたが、その弟シルヴィオ・ムッチーノ(Silvio Muccino)の初監督作品がイタリアで近々公開されるとのことで、Rai(イタリアの国営放送)のニュース番組TG1でインタビューを受けていました。
(TG1を見るにはRaiの左上TG1をクリック)

彼の初監督作品、タイトルはParlami d'amoreです。

f0154218_17523614.jpg


尚、彼の出演作品では「リメンバー・ミー」と「イタリア的恋愛マニュアル」が日本でもDVD化されています。

f0154218_14222969.jpg


f0154218_14241723.jpg


「イタリア的恋愛マニュアル」は、2年前の映画祭で評判を呼び、その後劇場公開、DVD化となった映画です。この映画にはイタリア喜劇映画界の大御所カルロ・ヴェルドーネ(Carlo Verdone)も出演していますが、私、生理的にはだめなタイプなんですけど、やっぱり笑わずにはいられないんですよね。間の取り方とか絶妙です。翌年ヴェルドーネは「Il mio miglior nemico(わが人生最良の敵)」というコメディを監督・主演しますが、敵役にシルヴィオを起用します。こちらが彼ら二人のインタビュー。雰囲気良さそうですね。

またシルヴィオは、数年前に「Che ne sara' di noi」という日本未公開の映画にも出演していますが(こちらがそのワンシーン)、ジャンルーカ・グリニャーニ(Gianluca Grignani)の劇中歌が好きでした。映画自体は私にとってはnon e' stato un granche'(たいしたことなかった)ですが。

こちらが劇中歌です。

余談ですが、毎年有楽町で開催されるイタリア映画祭には、ゲストが何人か来日するんです。
イタリア映画ファンの間では映画祭の前になるとゲストが誰かが話題になるのですけど、実際けっこうすごい人たちが来日するんですよね。イタリアではこんなに近くじゃ見られないだろうなって人たちなんです。例えば数年前はステファノ・アッコルシが、去年はなんとキム・ロッシ・スチュワートが(鼻血がでそうなくらいいい男)来日したのですが、私はある友人と、シルヴィオが来日すればいいのにねって話してたんですよ。一昨年は「イタリア的恋愛マニュアル」と「リメンバーミー」が、去年は「わが人生最良の敵」が上映されたので、来てもおかしくなかったのですけどね。でも、もし今年の映画祭で「Parlami d'amore」の上映が決まれば、監督・主演ということで来日するかも・・・・。

ムフフフフフ~~

楽しみ~♡
[PR]
by puntarellina | 2008-02-12 15:33 | イタリアあれこれ