エディット・ピアフ~愛の讃歌

日曜日は夫とエディット・ピアフを観てきました。

f0154218_18162837.jpg


10年以上前のことだったと思いますが、あるテレビ番組でピアフの特集を見ました。
そのときに、「愛の讃歌」は、ピアフの最愛の人マルセル・セルダンの突然の死によって書かれ歌われた曲だったのだと知りました。

f0154218_18192282.jpg


そのエピソードを知って以来、夫も私も、飛行機に乗っていて乱気流で揺れると、
条件反射的に「愛の讃歌」のメロディーが思い浮かぶようになってしまいました。

高校時代の音楽の時間で歌わされ、題名といい、歌詞といい、
やけに甘ったるくて面映い気持ちで歌っていましたが、
実はピアフの心の叫びだったのですよね。

ピアフ役のマリオン・コティヤールが熱演しています。歌声は全部ピアフなのに、まるで彼女が本当に歌っているかのようでした。

f0154218_1821518.jpg

[PR]
by puntarellina | 2007-10-15 20:38 | 好きなこといろいろ