Auguri di Buon Anno!

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします


我が家は今年ものんびりだらだら過ごしています016.gif

いつもと違うのは、夫が書き初めをしていることかな。

しかも般若心経037.gif
これには深~いわけがあるので、それは後日。

本当は私も書かなきゃいけないんだけど、お正月が終わってからゆっくり考えよう。


で、下の写真は、我が家の中の小さなお正月風景056.gif 



↓は、「お飾り買わないで帰ってきちゃったけど、いいよね?」と夫に言ったら、「え~、魔よけなのにぃ」と言われ、榊に入ってた松の小枝2本と、お部屋に飾るつもりで買ってきた南天で、なんちゃって松飾り。 これで許してね012.gif
f0154218_23304492.jpg



玄関に飾ってある佐々木壮六さんの絵は、当時(今も)私を我が娘のように可愛がってくれていた、年上の女性から結婚祝いに頂いたものなのです。その絵の下に菊や葉牡丹のミニブーケを。
f0154218_23311552.jpg




で、実は下にもう一枚写真を載せました。

でも、お位牌が映っているので、見るのが嫌な方もいらっしゃるかなと思いMore機能を使いました。抵抗のない方だけクリックしてくださいね。

私にはとても大切な写真で、お位牌はいずれはこの家からなくなってしまうものなので、どうしてもここに載せておきたいのです。



詳しい事情は省きますが、義母の一周忌までの間、我が家で夫の先祖のお位牌を預かっています。最初はお位牌が仏壇もない我が家にあるのが妙だなあと思っていたのですが、最近はなじんできて、先祖に守られているような気持ちになっています。

義姉にそれを言ったら「あら、みんなそこが居心地がいいのよ。」と言ってくれて、私も一安心。

でもね~、超いいかげんなこんな置き方してるの知ったら、呆れられちゃうかなあ。

<続きはmoreをクリック>





f0154218_2343109.jpg


神仏習合なんです。。。。というか、そんなつもりはないのに、まるでオブジェのようにお位牌を並べてしまいました。で、神様はお位牌の上にいることになっているんですけど、スペースがないので、榊はお位牌の前に、鏡餅は後ろに。

お位牌に差し上げているのはお水とワイン。

でもってすぐ隣に版画やお皿やetc. ま、もともとこれ、仏壇じゃなくてカップボードですから。

ワイングラスはハネムーンのイタリア旅行の際、ベネツィアで夫が買ってくれたものなんです。大切にしてるグラスでワインあげてるから、こんなぐちゃぐちゃな配置でも、ご先祖様許してくれるといいなぁ。

ご先祖様たちはどう思われているわからないけれど、私はこのお位牌をお預かりできたことで、とても身近に感じられるようになったし、何よりも私たちのそばにいてくれることに感謝しているんですよ069.gif
[PR]
by puntarellina | 2013-01-02 18:17 | 日々の出来事