新友&旧友

昨日は友達とアフタヌーンティーをしてからイタリア映画鑑賞会へ。彼女が無料で見られるからと誘ってくれたのです。上映作品は「見渡す限り人生」で、私はもう既に見ていたけど、彼女に会いたかったのと、もう一度見ても良いかなと思い出かけました。

彼女とは春に会って以来。。。というか、震災後に親しくなったので実はまだ数回しか会っていないのですが、不思議なことに毎回共通の話題を見つけ、あら、こんな話題でも盛り上がるんだ~と、ちょっと不思議な感じなんです。

今回盛り上がった話題は日本の現代建築について。なんと彼女は私以上に現代建築に興味があり、このお正月には安藤忠雄さんのあの光の教会も見てきたんですって。

ケーキセットを食べつつ、現代建築の話題に花を咲かせる、もともとは文化系女子2人。

ま、私の場合はほんのちょっと首を突っ込んだという程度ですけれど、彼女は建築家の講演会も聞きに行く筋金入り。おすすめの本も教えてもらいました。

でも共通の話題が現代建築っていうの、以前の私だったらありえないことなんです。だから去年だったら彼女ともこんな話題で盛り上がれなかったはず。だって、そもそもは私、この夏の仕事のための準備で多少の知識を蓄えたっていうだけなのですから・・・それを思うと、人との出会いや縁はタイミングも大事なんだなあと。


そして今日は知り合って30年以上の旧友とランチ。1年以上会ってなかったみたいなんだけど、30年も付き合っていると1年くらい会わなくても、そのブランクを感じさせないんですよね。お互いに気を使わず、意見が違っても思ったことをはっきり言い合うので議論(喧嘩ではなく)になることもしょっちゅう。でもそういう友達は本当に貴重だと思います。

彼女は別れ際「p~と会うためなら他の予定を犠牲にしてでも来るよ」な~んて、彼女が男だったら思わず好きになってしまいそうなセリフで私の心を鷲掴みにしましたけど、いつか2人で温泉にでもいって心ゆくまでお喋りできたらいいなあって思います。

ところで、今日のランチは彼女が場所を決めてくれたのだけれど、と~っても気に入りました。

新宿にあるギャラリー・クープ・シューっていうフレンチレストランです。お店を覗いたら2人しかお客さんがいなかったんです。でも雰囲気良いし試してみようよってことで入ったら、ものの15分くらいの間に満席に。どうも有名なお店みたいです。コストパフォーマンス抜群。また行きたいお店です。

お腹も満たされ、旧友とのお喋りで心も満たされ、昨日に引き続き幸せな1日でした。
f0154218_22291946.jpg

f0154218_2229403.jpg

f0154218_22295930.jpg
f0154218_22302045.jpg

[PR]
by puntarellina | 2012-09-15 22:52 | 日々の出来事