vacanze romane6

vacanze romane5の続きです。

5/20 (日)
夕べの食べ過ぎ&飲み過ぎと一週間の疲れで朝からぐったり。本当はオルヴィエートにでも行こうと思ってたんだけど、お天気もいまいちだったのでやめました。明日はスィニョーラがヴァカンスから帰ってくるのでこの気ままな1人暮らしもおしまいですし、せっかくだからと2時頃まで家でだらだらとのんびりすごしました。その後はmel book store、fertrinelliと書店めぐりで、心ゆくまで本とDVD選び。コルソ通りで少しお買い物をして、一旦家に戻り、ポルタ・ピアの近くにある映画館mignonにてIl richiamo鑑賞。これもまた爆睡。。。あ~もう、自己嫌悪で立ち直れません。お金払って映画館で寝るくらいなら、家のベットで寝た方がいいんじゃないかと、さすがの私も思い始めました015.gif

5/21(月)
最後の最後まで悩み、結局は3週間目も学校に通うことにしました。本当はこの1週間はのんびりヴァカンスしようと思ってたんだけど、私のことだから学校に行かなくなった途端午前中いっぱいはだらだら過ごして結局はなにもしないんじゃないかと思ったのです。それなら、当初の目的であるイタリア語のブラッシュアップに励んだ方が実りあるイタリア滞在になるのではと・・・

で、今週からはローリーにかわりパスクワーレが私たちを教えてくれることに。ロベルトにスーペリオーレ教えてよ~と頼んでて、ロベルトもその気になってくれてはいたのだけど、先週彼は3日間他の仕事で学校に来なかったので、その間に決められちゃってたんだよねと。人数が増えて12人になり、ちょっと窮屈な感じです。

レッスン後は速攻でLargo argentinaへ。カテリーナとお昼ご飯を食べる予定になっていたのです。彼女とは5年ぶりだけど、一緒に食事をするのは7,8年ぶりかなあ。ゲットーのAl pompiereへ。
プンタレッレを食べられる最後のチャンス。。。。だったのに、こともあろうに、「もうシーズンが終わってしまいました。一昨日まであったんだけどね」と。

が~ん007.gif

ショックー。

仕方がないので、カルチョーフィ・アッラ・ジュデアを頼み、その後は魚介のパスタとパンナコッタ。

カテリーナと別れ一旦家に戻り行った先はS.pauloにある映画館madison。新聞で以前から観たい観たいと思っていたmagnifica presenzaをここで上映していることを発見し、いてもたってもいられなくなったのです。オズペテクさんの最新作で、先週はもうどこでも上映されていなかったので、今週中にみないともう映画館では無理そう。

そして、映画は、それはそれはもう素敵でした~053.gif 

最初はちょっと怖かったんだけど、コミカルになって、考えさせられて、ちょっとジーンときて・・・是非日本でも上映してほしいです。オズペテクさんは最も好きな映画監督なのです。

11年前の留学中に初めて彼の作品Le fate ignoranti(無邪気な妖精たち)に出会い、何度も映画館に見にいって、テスタッチョが舞台で当時のローマでの生活とオーバーラップしたこともありマイ・ベストだったけど、今後はmagnifica presenzaを一番にしたいくらい。

ちょっと不思議なムードが漂う映画だけれど、私は大好きです。


[PR]
by puntarellina | 2012-06-02 23:44 | イタリアあれこれ