vacanze romane2

ローマでの生活も2週間目に突入。

学校は宿題もしっかりでてなかなか大変ですが、楽しく過ごしています。

クラスの先生は、以前から知っているローリー。

11年前にこの学校に初めて来たとき、最初のクラスの先生がローリーだったのです。

というわけで、まさか彼女が出してくれた宿題をサボるというわけにもいかず、外出して夜勉強できないときは、翌朝6時に起きて宿題を済ませるようにしています。けっこう真面目だなあ・・・と自画自賛してるんですけどね037.gif

でも、実は遅刻は常習犯。イタリア来る前は遅刻は絶対しないように頑張ろうと思ってたのだけど、こちらは15分くらいは遅刻のうちにはいらない感じ。だから毎朝出かける準備をするときも、それほど時計を見ないんですよね。準備できたときが出かける時間・・・みたいな012.gif 
といっても、ちゃんと時間通りに来ている人もいるんですよ。つか、私が一番遅いかも。。。ダメじゃん015.gif

さて、クラスのメンバーは、ドイツ人、フィンランド人、スペイン人、ブラジル人、アメリカ人と日本人。 毎日先生が用意してきた新聞記事などをテーマにして、ディスカッションをしたり、関連する映画を見たり・・・パウザ(休憩)の後は、カフェを飲んだはずなのになぜか眠くなり集中力も切れてしまうけど、でも、いろんな国籍の人たち、年齢もバックボーンもまったく違う人たちの意見を聞くのはとても興味深いです。

学校以外でしたことといえば・・・

先週の火曜日は、アレッサンドラの誕生日で自宅へ招かれ、たらふく食べました。アレッサンドラというのは、私の仲のよい友達ロベルトのお姉さんなので、彼らの両親といとこ、そしてルカもいて、全員で7人。

でも、7人いても食べきれないほどの料理がやまほどあって、私はおなかがはちきれそうなほど食べ(させられ)、あ~イタリアに来たなあ・・・と実感した1日でした。

水曜日は日本人の友達をアペリティーボを、ナヴォーナ広場の近くにある「カッフェ デッラ パーチェ」で。このカフェは、確か塩野七生さんのお気に入りでもあったような。広場からちょっと奥に入ったところなので、静かなのです。

木曜日はルカとスパーニャ広場の近くでアペリティーボ。日中はとても暑かったのですが、7時を過ぎた頃から涼しくなり、外の席でのアペリティーボはとても心地よいのです。この日はサルサクラブにも行きたいと思ってたのですが、カクテルと白ワインを飲んだら酔っ払ってしまい、サルサクラブは断念・・・・
まあ、酔ってたってことより、10時半開店というのが私にはちょっと遅すぎるのと、そんな場所に一人で行ってもいいものかどうかもわからなかったので、行きたい気分になれなかったというのが本音でしょうか。

前にも書きましたが、イタリアに来ると、しかもバカンスの場合は特に、「何々をしなければ」という義務感はなくなり、「したいかしなくないか」が判断基準になるのです。私の場合はですけれど。なので、無理してまで絶対行かなきゃ・・・なんて気持ちはなくなってしまうんですよね。

それをイタリア人の友人に話したら、「つまり君はイタリアに来て、使う動詞がdovere(イタリア語で「~しなければならない」の意味)からvolere(イタリア語で「~したい」の意味)に変わったってことだね」と言われて、日本でも私はそういう生き方をしているけど、イタリアでますます拍車がかかってしまったなあと自覚したのです。

さて、金曜日は、スペイン人、イタリア人、スイス人総勢9人でトラステヴェレに行き夕食。
夕食前にアペリティーボを飲み、夕食後もパブに行き一杯飲み・・・家に着いたのは2時半。みんなとってもエネルギッシュなんです。私は、最後のほうは立ったままの状態でほとんど寝ていました042.gif 

。。。と先週はこんな感じの1週間でした。

観光地を巡るわけでもなく、毎日学校とあとはひたすら食べまくっています。日本に帰る頃には5キロくらい太っていそう015.gif あ~あ、2年かけてようやく3キロ痩せたのになあ・・・・

でも、せっかくイタリアにいるのだから、ダイエットなんてこと考えず、おいしいものをたらふく食べて帰ろうと思います006.gif
[PR]
by puntarellina | 2012-05-16 20:41 | イタリアあれこれ