イタリア映画祭

恒例のイタリア映画祭。

今年はイタリア行きを控えていることもあり、3本のみの観賞予定。本当は観たい映画、他にもあるんだけどな。どうしても観たかったらイタリアでDVD買ってこよう。

・・・ということで、昨日は私にとっては映画祭初日(映画祭自体は3日目だけど)。2本観賞しました。今年はまったくすれ違いというお友達もいるのだけれど、それでも運よく3人のお友達に会うことができました。

肝心の映画はと言うと、1本目の「七つの慈しみ」は、私にはなにがなんだかわからず意味不明なまま終わってしまった・・・・・

と、ここで終わればよかったのだけど、その後監督さんとのQ&Aがあり、まあ、監督さんの喋ること喋ること。そこまで映画の説明しちゃっていいわけ????ってくらい種明かしをしてくれちゃって、お陰でよく理解はできたけど、そんなにたくさんメッセージがあるのなら、何故映画の中で語らないの???という素朴な疑問が湧きました。難解なら難解なりに、意味不明なら意味不明なりに、各々が観たままを感じ取ってください、それがメッセージですっていうならわかるんだけどな。友人も同意見。イタリア映画って様々だなあと思います。


2本目の「シャッラ」はとっても楽しい映画でした。主人公の男の子が可愛いのです016.gif
この映画で終われてよかった。1本目の映画だけだったら消化不良のままの1日を過ごしてしまったと思います。

f0154218_1814591.jpg


映画の後は念願のビール068.gif 去年お友達が一杯飲みに行くというのを、その次も別の映画を観賞する予定になっていた私は指をくわえて見送り、今年は絶対いくぞ!と思っていたのです。

本当はまっすぐ帰らなきゃいけない時間だったんだけど、30分だけ近くの居酒屋に行ってジョッキで乾杯~016.gif 
実はこれが一番楽しかったかも037.gif

お陰さまで楽しい1日を過ごせました058.gif

f0154218_1821419.jpg


f0154218_1822892.jpg

[PR]
by puntarellina | 2012-04-30 18:05 | イタリアあれこれ