parlare del piu e del meno

昨日の嵐はすさまじかったですね。

私は一日家にいて、なにをしていたかというと、ローマの友人にメールを書いて、語学学校に問い合わせのメールを書いて、突然暇になった4月中に(本当は勉強で忙しいはずなんだけど)以前から会おうねって言ってた友人にメールして、ガイド仲間とのあるプロジェクトに向けてあれこれ調べたり自分の意見を書いてみんなにメールをしてetc.
その後、体幹を鍛えるトレーニングをして、片足体重のトレーニングを2曲やって、シャインを2回踊って、音読20回して・・・・

一日家にいてごろごろしてたみたいだけど、こうして書いてみるとそれなりにしてるじゃない037.gif

そうだそうだ、すっごく驚いたことがあったのです。

数日前に以前私のスペイン語の先生だったホセからあるコミュニティへのインヴィテーションメールが届いたんです。で、そのまま放置していたら、催促メールがきたので、よくわからないけどそのコミュニティに登録して、で、ホセのプロフィールを見に行ったら、なんとびっくり、日本に住んでるって書いてあるじゃないですか。

早速メッセージを送り、東京に住んでるの?と聞いたら、そうだとの返信メールが。彼は数年前まで日本に住んでたんだけど、故郷であるマドリッドに帰っちゃったわけ。で、それ以降たま~にメールのやりとりはしてたんだけど、私もスペイン語忘れちゃったから、最近は書くのも億劫になってずっとご無沙汰してたんですよね。

でも来月イタリアに行って、もしスペイン行きの格安チケットを見つけたら、マドリッドに行って、友人のブランカに会って、でもってホセにも会いたいな~と思ってたので、そのうちメールしないとなあと思ってたんだけど、マドリッドまで行かなくても、すっごく近くにいるじゃん。うちから電車で15分くらい近いとこに005.gif

で、それなら以前2人でよく行ってたカフェで再会してお喋りでもしたいとこだけど、あ、スペイン人ならサルサクラブに一緒に行ったら楽しそう♪ と思って誘ってみたところ、その後返事が来ないんですよね~^^;

そういえば運動嫌いで確かダンスも嫌いだったような・・・

私の数少ない男友達、どうしてサルサって言葉を出すとみんな逃げるのかしら015.gif

で、その肝心の私のサルサですけど、友達をクラブに誘うわりには、自分は低迷中。
サルサのこと考えるとなんだか憂鬱な気持ちになるのよね。

と、そうはいいつつも昨日は頑張って体幹トレーニングをしました。
筋肉痛にならないっていうのが今いち不安だけど・・。慣れたのかなあ、でもやっぱやり方甘いのかもしれませんねー。

一方、サルサ自体は低迷はしているけれど、我が家のサルサミュージックコレクションは益々充実しました。

先生がくれたCDがとっても良いのです。

一曲目にviaって最高。何回聴いても大好き。

それ以外にも好きなパフォの曲や、なんとスピン練習に使う曲も入っているんです。

そして、サルサレッスン中にちょっと耳にして、一瞬にして好きになった曲053.gif
そもそもは、先生にこの曲名を聞いたことで、CDをプレゼントしてくれたわけなんだけど。

どこかで聴いたことがあると思ってたら、ボブ・マーリーの曲でした。
CDのは、まったりした女性ボーカルのバージョンでとっても素敵なんだけど動画では見つからず。
下にはオリジナルのボブ・マーリーを載せときます。サルサのリズムにぴったりなの。

なんだかとりとめもなく書いてしまった。一日家にいて誰とも喋らないと、こういう記事になってしまいます012.gif


[PR]
by puntarellina | 2012-04-04 11:59 | 日々の出来事