研修

ガイド自己研修でここへ。

実り多き1日でした。担当者の方がパンフレット等資料を一式揃えて下さり、出席もとり、時間配分も完璧。今日の研修のために数回下見をして周到な準備をして下さっていました。素晴らしい。

でも、それにしてもハード。
常設展だけでもとても見ごたえがあり、じっくり見ていたら1日では終わらないのでは。

写真撮影が許可されているものもありまして、その中からいくつか気にいったものをパチリ。

↓縄文時代中期・前3000年~前2000年。この造形美を見てください。日本人の美意識の高さの証明ですよねぇ。
f0154218_2113688.jpg


↓13世紀中国製青磁鳳凰耳花入。寄贈者は耳庵こと松永安左ェ門氏。
f0154218_2124714.jpg


↓佐藤一斎筆 7歳の時の書なのだそうです。「福寿」という言葉を遠くから見てとってもハッピーな気持ちになり、吸い寄せられるように近くに寄って行きました。
f0154218_2133352.jpg


↓うわん、名前等々丸ごと忘れちゃった。でもとっても気になる存在。
f0154218_2131262.jpg



さて、語学のお勉強は本日ゼロ015.gif

この一週間での学習時間は15時間。今年のトータル48時間。22日で割ると、一日平均2時間ちょっと。

やばくね?

一方サルサは今年累計22時間。一日平均1時間。語学とのバランス悪いかも。

明日から・・・と思ったけど、月曜はサルサ三昧の一日だから、あさってからもっともっと語学にエネルギーを注ぎます。
[PR]
by puntarellina | 2012-01-22 21:36 | イタリア語