qualche pensiero sulla salsa

昨日は家で洗濯したり、窓の掃除をしたり、ネットサーフィンしたりのんびりの一日。

1つだけ良いことがありました。

3月の人間ドックで指摘された貧血と血小板値が高いという問題の解決です。

近所のクリニックで治療していたのですが、先週の血液再検査で、貧血の解消と共に血小板の数値も正常に戻ったと。よかった!

血小板値が高いのは、貧血からくるものか、骨髄の病気

と言われていたので、ちょっとどきどきしながら結果を聞きに行きました。

貧血とのつきあいは随分長いので、慣れっこになっていたけど、あなどれないですね。たかが貧血とは思わず、しっかり治さないと他にも弊害がでるということを再認識させられました。気をつけないと。


さて話はとびますが、ネットサーフィンしていて、このサイトを見つけ、コラムをいろいろ読んでいたら参考になることがたくさんありました。

サルサに関しては、まだいろいろ迷うところがあるので、こうして時には第三者の意見を知るのもいいなあと思います。

これを読んで思ったことは、今の私にとって最も必要なことは、サルサを習う上で明確な目標を持つことかなと。

なにか1つのことを継続できる時というのは、具体的目標があるか、もしくは好きで好きでたまらない時のどちらかではないかしら。

私にとってのペアサルサは、今のところ、まだそのどちらでもない気がするんですよね。

だから貪欲になれないし、どこかで一歩ひいてるようなところもあります。それでもいいとは思うのだけれど、でも目標はやっぱり持ってた方がいいに決まってる。

もちろん、もっと上手になりたいと思う自分もいるわけですし。

ペアサルサを始めて6ヶ月。

一度自分をニュートラルな状態に戻し、どこまで上手になりたいのか、目標はなんなのか考える時期なのかなと思いました。

そうすることで前向きに頑張れたらいいなと思います。

そういえばスピン練習の動画も見つけました。
上手~053.gif

[PR]
by puntarellina | 2011-10-12 17:02 | 日々の出来事