おたく道

f0154218_0365559.jpg


落ち込んでいるはずなのに、またしてもカフェに入ってこの本↑を読み、大笑いしてしまった012.gif

さて、この本の著者の定義づける「おたく」とは、

「繰り返し体験しちゃう人」(何度も同じ映画を観るとか)であり、同時に「分析しちゃう人」であり、その結果として「覚えちゃう人」なのだそう。

じゃあ、かつて星組のベルばら東京公演を、一ヶ月の間に8回観に行った私はおたくかというと・・・

・・・そうではないのよね。

何故ならちょっとした分析はしたかもしれないけど、覚えちゃってはいないから。

でもこの定義付け「繰り返し」→「分析」→「覚えちゃう」って、語学学習には理想的053.gif

そもそも私自身はオタクと言えるほど分析能力も高くないし、緻密ではないと思っているのだけれど、私の周りにはオタクというかマニアックな人が多いような037.gif

私がそういうタイプにとても魅力を感じるからなのでしょうね。
何かを極めようとしている人はとっても素敵だなあといつも思うのです。

それを思うと、私はまだまだ中途半端だなあ~
なんてことをこの本を読みつつ考えました。

まだ最後まで読んではいないけど、お勧めです。
特に「おたく」系の方には058.gif
[PR]
by puntarellina | 2011-10-07 00:44 | 日々の出来事