ガイディング

あ~あ、深く反省・・・・・015.gif

まさか、こんな時にガイド業の仕事のオファーがあるなんて思いもしないじゃない。

だから、勉強も自己研修もせずに遊び呆けてたのよね。ま、来年くらいをめどに・・・・な~んて思って・・・

なのに、週末突然仕事のオファーが・・・・

で、きくと火曜日から木曜日までって言うのよ。だから、準備期間がないので、交通費他必要経費を出してくれるなら、ボランティアでやりますって言ったの。仕事は結局今日からになったんだけど。

でもボランティアで受けること、これ、実はタブーなんです(・・・ということで、この記事そのうち非表示にするかも^^;)。

理由は、まずガイドフィーの低下につながる、そして、ボランティアはしょせんボランティアだからプロとして働くための勉強にはならないから。

2月の研修で釘を刺されたの。

でもその代わりプロとして働くためには下見は必須なんです。沖縄に行く場合でも下見が必要なんですって。先行投資にいくらかかるか考えてると仕事のオファーなんて今後来ませんよって。

でも、今回はあまりにも直前の話だったから、まあ、これしか方法はないかなと。

お客様は60代の女性で、息子さんが日本で働いているため彼を訪ねてきたということ。原発は怖くなかったの?と聞いたら、息子さんが大丈夫って言ってたし、領事館も全く問題がないって言ってたから全然怖くなかったと。よかった、こういうイタリア人もいるんですね。

で、気になる今日のお仕事の出来は・・・・

も~、かな~りクオリティ低かったです。それでも以前になんちゃってアテンドをやって平気でお金もらってたことを思えば、お金を取れないって自覚してただけ偉い、な~んてこれ開き直りだけど。それに言いわけになるけど、風邪ひいて熱があって、最後の方はもうふらふらだったの。

あ~あ、体力勝負っていうけどホントだ。

1つだけとってもラッキーだったのは、五月技量審査場所中の国技館に入場できたこと。予約券、当日券共に配布終了で、係の方に聞いたら、8時配布の当日券は8時にきたんじゃもうもらえないかもしれないくらい長蛇の列なんですって。

で、それを彼女に説明して帰ろうとしていたら、ある男性に呼びかけられて、券を2枚くれるって言うんです。ダフ屋でタダ券を売りさばきたいのかなって思ったら、本当に無料でいいからあげるよって072.gif

び~っくり016.gif。まだ早い時間だったからガラガラだったけど、彼女もとっても喜んでくれて2人で30分くらい見学しました。

f0154218_19423424.jpg


これ以外の収穫といえば、ある博物館に入場する際、ガイドの登録証を提示したら無料になったってことくらいかな??037.gif

それにしても、今回のオファーでは色々と考えさせられました。

やっぱりちゃんと日ごろから準備をしていないと、いつまでたってもプロとして仕事は始められないということも認識しましたし、それから、イタリア語をちゃんと勉強していないとダメ。日本のことだけじゃなく全般的な語学力をもっともっとレベルアップしないと。。。

で、ぼろぼろのイタリア語での説明だったけど、一番安心して話せたのが、意外なことに試験勉強で学んだ日本的事象。まるごと忘れているかと思ってたけど、その場に行くとなにかしら思いだすもので、相撲がもともとは神事であること、明治維新前後の歴史的事象等々彼女が知らなかったこともあったみたいで、興味深く耳を傾けてくれました。勉強したことってちゃんと役立つんですね。これは嬉しい発見。

まあ、できの悪さは仕方がない。これをステップに次につなげたいと思います。

早く名刺を作ること、知り合いの現役ガイドの方にコンタクトをとりHP立ち上げのノウハウや今後のことを相談をすること等、少しずつこなしていかないと・・・って、何度も書いてることだけど、今度こそは頑張る006.gif
[PR]
by puntarellina | 2011-05-12 23:42 | イタリア語