終わりよければ

今年は試験勉強もあったし、仕事も忙しくて大変だったけれど、振りかえってみればとても充実した一年でした。

通訳案内士試験の勉強は私のキャパを超えた辛い作業でしたけど、当初は1次試験を二年計画でと思っていたのにラッキーにも2次試験まで進むことができ、また何度も逃げ腰になりながらもなんとか放り出さずに最後まで挑戦できたことも素直に喜びたいと思います。

もちろんこれで2次も合格できていたらこんなに嬉しいことはないけれど、不合格でも(ショックではあるだろうけれど・・・^^;)、一度受験したことによって対策も立てやすくなると思っています。

この試験を通して日本に関する知識を多少なりとも深められたこともよかったと実感しています037.gif 夫と日本史の話がちょっとはできるようになりましたしね006.gif

そして今年は出会いの一年でもありました。

中でもこのブログを通して多くの方と出会えたこと、とても嬉しかったです016.gif

夫はブログに否定的な人なので、私もこのブログの存在は彼には特に話してはいないのです。その影響もあり、自分自身もブログの是非を考えることも多いのですが、でももしこの場がなかったらこんなに多くの素敵な出会いはなかっただろうと考えると、細々とでも止めずに続けていてよかったと思うのです。

仕事での人間関係も一歩前進。去年までとっつきにくいな~と思っていた何人かの方々と今年は一緒に仕事をすることになり、当初は気が重かったのに、実はとても気さくで楽しい方達だったということが判明。思うに、一見とっつきにくい方とか怖そうな方って、実は単に人見知りしてただけってこともあるのかも・・・。お蔭さまで今年は忙しい大変さはあったものの、精神的には随分楽に仕事ができました。

そしてフィットネスの楽しさを知ったのも私にとっては画期的な一年。ジム通いが1年近くも続くとは思いませんでした。「2ヶ月でいくら」のキャンペーン中に何キロか痩せてすぐ退会しようって心に決めて入会したのです。それがこんなにはまるとは。これもひとえに素晴らしいIRさんに出会えたお蔭です。

先日も書いたばかりだけど、ジムで顔なじみになった方たちとの出会いもありました。

イタリアに行って友人と会いたいな~とか、夫が長期の休みをとれるなら以前のように旅行に行けるのにな~とか、欲を言えばきりがないけれど、自分の与えられた環境の中で前向きに人生を楽しんでいこうと心がけ、また実際そうできた一年だったと思います。

とはいえ試験前の現実逃避行動、試験後のプチ引きこもり&自閉症もありましたけどね037.gif。でも、こうして元気に年の瀬を迎えられるのでそういう苦労も結果オーライ。

本当に良い一年でした。

このブログを通じてたくさんの励ましやポジティブパワーを頂きましたこと、感謝しています。

それでは皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。
[PR]
by puntarellina | 2010-12-31 14:39 | 日々の出来事