終わった~

二次試験行ってきました。

夕べは緊張で眠れなかったし、その前日も眠れてないしで、なかなか辛いものがありました。

ストレスと疲れで立ちくらみ、耳鳴り、肩こりの3重苦の数日間も過ごしましたしね007.gif

試験ですが、今言えるのは、とりあえず沈黙になってしまうことなくなにかしら喋ったということだけです。でも無理やりこじつけて話したものもあるので、それって答えになってないよなっていうのもあるんです。

具体的にどういう問題がでて、どんな風に答えてって振りかえってみるだけの精神的余裕が今はないので、もしそういう気持ちになれることがあったら、後日ご報告したいと思います。でもその気になれなかったら、このまま忘却の彼方へ葬り去ってしまうかも^^;

ともあれ、今の私にはあれが限界だったかと。

もしだめだったら、来年また頑張ります。

さて、今朝は会場の最寄り駅に1時間以上前についたので、駅近くのカフェに入ったんです。すると隣に黒いリクルートスーツを着た方が。そしてテーブルに出したのが日本事象の本。すぐに受験者だってわかりました。で、私の好奇心がむくむくと湧きあがってきて抑えられなくなり、ついつい話しかけてしまいました。「何語で受験ですか?」って037.gif

すると「韓国語です」というお返事でした。イントネーションから、韓国に生まれ育った方で、おそらく日本には留学などで滞在中の方だとわかりました。外国の方が日本語で書かれてある日本史や日本地理の試験を受けて合格するって並大抵じゃないですよね。その頑張りっていかほどのものなんでしょう。すごいな~とただただ感心していました。

終わった後はどんな気持ちになるんだろうって自分でも予測不可能だったのですが、とりあえずあの勉強から解放されたってことで、随分気持ちが楽になりました。でも、もう私の一年は終わったというか、クリスマスもなにもいらない、時々ジム行って体動かして、あとは家でぼーっとしていたいです。

肩こりもそうだけど、ストレスからなのか体が硬直している感じがするので、明日は大好きなエクササイズとズンバで身体も心もニュートラルに戻してこようと思います。
それに明日はいつもより楽しみなこともあるんです♪ 

そういえば先ほど夕食の時に、私が「今までになく緊張した~」って言ったら、
「少しは緊張して生きたほうがいいと思うよ~」って夫に言われました015.gif
[PR]
by puntarellina | 2010-12-12 21:44 | イタリア語