2次試験対策

「神社」と「神宮」の違い。

「桜」の語源

狛犬の「狛」の語源

鳥居の形の違い。また何故違うのか。

等々。


イタリア人からイタリア語で説明を受けました。

素晴らしくマニアックな解説ありがとう072.gif

某イタ語学校の2次対策個人レッスンを受けたんです。目玉が飛び出るくらいの授業料。
私の知ってるプライベートレッスンの先生(この方のは破格値なんだけど)の3倍以上なんです005.gif

一瞬躊躇したけどとりあえず一回試してみようと思って受講して度肝を抜かれました。

これを高いと思うか適正価格だと思うかは、あくまで主観的な問題。
でも一度受けてみたら払う価値はあると納得のレッスンでした。私は大満足。

とにかく先生の博学ぶりに圧倒。思い切り集中した1時間の授業の後はふだん使い慣れていない脳をフル回転させたからか頭がくらくらしました。

来週以降の受講日調整のため、レッスン後受付にいって興奮も冷めやらぬまま先生を絶賛しまくっていたら、その話を聞いていた他の方まで引き込まれるようにして話に参加してきて、3人でおしゃべり。「イタリア語で識る日本」みたいな特別講座やったらいいんじゃないか・・な~んて話で盛り上がりました。

私が「鳥居の形っていろいろあるのご存知でした? ○○先生は詳しいですよ」と言ったら、一人の方が「あ、私3本の鳥居っていうの見たことあります」っていうので、それについてもきっと○○先生が知ってると思うから、是非聞いてみてと言っておきました^^ 語学学校の方に受講者がその学校の先生の宣伝をしてどうするって感じですが・・・037.gif

この先生は、実は私は今回3度め。数年前の検定試験対策も、夏の1次試験対策も彼だったのです。気安くブラーヴァなんて言わないくらいだから、ましてやお世辞も言わないし、特別愛想もいいわけじゃないし、なんていうか、いまいち好きなタイプではなかったのだけど、受付の方が「彼は寡黙だけれど、とても博識なんです」というのを聞いて、納得。馴染むのに時間がかかるけれど、一旦馴染んでしまえば絶対信頼できるというタイプの人なのかなと思いました。


さて、試験まであと3週間ちょっとになりました。こんな時に限って、今朝は人身事故で電車が止まり、何度も乗り継いで(駅も一駅歩かされたし・・)バイト先に着いた時はぐったりで勉強もできなかったし、他にもいろいろあって計画通りの生活ができていません。でも、これが人生なのよね。

本当はこうしてブログを更新する時間なんてないはずなのだけど、今日は精神的にも疲れていたのでちょっと気晴らしをしてみました。

でもこれを書き終えたら勉強します。そうしないと今日の勉強時間ゼロになっちゃうもん。
[PR]
by puntarellina | 2010-11-19 22:50 | イタリア語