フランス語学習その後

11月は仏語月間と決めていたはずなのに、先日まではほとんど何もしていませんでした。唯一していたことといえば、清岡先生&レナさんの「ナミのおいしいパリ日記」のストリーミング45分を週1で聴くこと。それはそれでいいかなと思ってもいたのですが、より面白く聴くためにはやっぱりもっと理解できたほうがいいかも、と突然思い立ち、10月号のテキストを復習してみました。

復習の内容は、ほんの数回の音読、文法事項などの説明を読むこと、練習問題を解くということだけですから、まだきっちり覚えたわけではないのですが、それでもフランス語の発音に対する拒絶反応がだいぶなくなり、仏語学習が面白くなってきました。

また、一ヶ月分の復習をしたことで、仏語に対する印象も変わってきました。

というのも、フランス語は発音や綴りがこれだけ難しいのだから、文法もさぞかし規則が多くて難しいのだろうというイメージを持っていたのですが、文法に関してはけっこうとっつきやすいのではと思えてきたのです。

・・・な~んて、実は動詞なんて現在形のêtreしかやっていないので、まだあれこれいえる立場にはないのですけどね^^;

ともあれ、発音と綴りにもっと慣れて苦手意識がなくなれば、この先かなり楽になりそうな予感もするので、今しばらくはNHK講座に加え、先日購入した「エクスプレスフランス語」のリスニングや音読、そしてできればディクテーションをしつつフランス語に馴染んでいこうと思います。
[PR]
by puntarellina | 2009-11-28 19:30 | フランス語