今後のスペイン語学習

この前受験した西検4級が拍子抜けだったので、その後スペイン語の方針が決められずにいましたが、偶然セルバンテスのレベルチェックを見つけ何の気なしに試してみたら、嬉しいことに結果がC1-1,C1-2レベル♪ ウフフ、これってセルバンテスのクラス分けでいうと上級なんです☆
オーラルテストや作文がないのでほとんど当てにはなりませんが、でも単純な私はすっかりその気になって、さっそくDELEの過去問までやってみました(^^v

InicialとIntermedioを両方やってみましたが、リスニング、文法、読解に関しては正答率があまり変わらなかったので、私にとっては一般的な難易度はあまり関係なく、イタ語から推測できる単語がいくつちりばめられてあるかで、出来不出来が決まるような気がします^^;

このことはリスニングにもあてはまり、明らかに難易度は違うのですけど、Inicialは短い会話のやりとりなので、かえって聴きとれなかったりするのに、Intermedioはある程度長い内容のものを聴いてから問題を解くので、選択肢を読みながら聴くと1度目はほとんどわからなくても2度目になると内容が掴めることも多いのです。

どちらのレベルも文法のセクションは正答率70%を超えていますが、読解、リスニングは共に65%。DELEの合格ラインは正答率70%なのでこのままでは合格は無理ですし、そのうえ作文とオーラルがあるわけだからそうそう簡単にはいかないでしょうけれど、記述の多いイタリア語の試験CILSに比べると、作文以外がマークシートっていうのはかなり楽に思えます(とはいえ、CILSとは違い、合格したセクションだけを次回に持ち越せるというシステムではないようなので、合格しやすいわけではなさそうです)。

ともあれ、受験するしないは別にして、さらにいくつか過去問を解いてみようかと思います。

それにしてもセルバンテスは太っ腹ですね~。2005年からの過去問が無料でダウンロードできるなんてすごいです。

こちらが過去問です。

これで当分学習教材には困らないかも(^^


そして、ちなみに私が試してみたレベルチェックは
ここです。
[PR]
by puntarellina | 2009-11-09 23:53 | スペイン語