サバイバルスペイン語での一日

先週スペイン人4人とまるごと一日一緒にいる機会がありました058.gif

それもあってスペイン語を頑張っていたこともあるのですが、通訳の方にイタリア語話されるんですよね~って言われたので、サバイバルスペイン語もちょっと勉強してきましたって自己申告したら、「でも、アンダルシアの方でちょっと癖があって私も聞き取れないことがあるんです」っていきなり言われてしまい(笑)、実際ま~~ったくわかりませんでした~012.gif

でも通訳の方の話されるスペイン語の何割かは理解できたんです。動詞を覚えると単語はかなりイタリア語と似ているので随分聞き取りやすくなるんですよね。動詞活用表をけっこう眺めていたのが役立ちました。

休憩時間にちょっとだけそのスペインの方とお喋りする機会があったので(それまでは精々、「暑いですね」とか「寒いですね」とかばっかり^^;)、アンダルシアならフラメンコを歌ったり踊ったりするのかな~と思って聞いてみたんです。そのときも”踊る=bailar”の活用に戸惑ってしまって難儀したんですけど、なんとか話してみたら、「もちろん!!」と元気よく答えてくれて、その場で歌ってくれました。あの独特の節回しと絶妙な手拍子、突然スペインの雰囲気になって私もうっとりでした053.gif

でもね~、全部で4人のスペイン人がいて、みんなとーーーーってもお喋り、おまけに通訳の方も4人に負けず劣らずでしてね~、別れたあとも暫くの間耳鳴りがしていたような・・・(笑)。

でも貴重な経験でした。

残念なのは、おそらくこんな機会は滅多にないだろうから、せっかくならもう少し勉強したあとに経験したかったなあと。
[PR]
by puntarellina | 2009-02-03 18:41 | スペイン語