スペイン語のお勉強

イタ検に関する記事は一休みで(でもまだ続きます^^)、スペイン語のお話。

年末に、来年はスペイン語を始めよう!と決意しテキストを購入していたのですが、昨日外出時に持参し電車の中でざっと目を通しました。

と~~っても面白いです!!!016.gif

もちろんイタリア語と似ているから私にはなじみやすいというのもあると思います。

でもちょっと読んだだけなのに新発見もいろいろあって嬉しかったです♪
新しい言葉を勉強するってと~っても新鮮!本当に楽しいですよね。

今まで不思議に思っていた「¿」とか「¡」の意味もわかりました( ¿?は疑問文の前後にセットで、¡!は感嘆文の前後につけるんですね)。

あとびっくりしたのは、発音なんですけど

なんと、スペイン語ではvはbと全く同じ音なんですね。

英語式に「ヴ」と発音してはいけないらしいのです。そういえばイタ友のロベルトがスペイン人の友達に「スペイン人はvもbも一緒なんだから~」とからかってたような・・・。
でも、そのスペイン人も「イタリア人は僕の名前をホワン じゃなくてクワンて発音するんだよ、まったく~(ホワンの綴りはJuanで、jは喉の奥からだすハ行音なので、Hの発音が不得意なイタリア人には難しいのかも)」ってよく言ってましたので、それへのお返しかも~^^;

スペイン語学習は、必要に迫られてというのが本当のところなのですが、でもこれを機にやれるとこまで頑張ってみようかな。

え~と、目標は大きいほどいいので、「アルモドヴァルの映画を字幕なしで楽しめるところまで頑張る」

・・・・って、それっていつのことでしょうね~~^^;

↓はアルモドヴァルの数年前の映画で「トーク・トゥ・ハー」。

[PR]
by puntarellina | 2009-01-06 10:33 | スペイン語